東京・柴又100K(1.都内発着のウルトラ誕生!)

都内発着のウルトラマラソン「東京・柴又100K」が誕生しました。
WS000007_20130624174017.jpg

100kmと60kmの種目があり、レースは土曜日。
江戸川沿いのサイクリングコースを上流へ登って行き、折り返すコース。
日帰りできるし、無理して走っても日曜にリカバリできるから身体に優しいスケジュールです。
サロマ4週間前の長距離練習になると思い60kmの部に申し込みました。

”ポチッ”

いつもの事ながらポチしてから詳細を調べると・・・

レース名は「東京柴又」ですがコースのほとんどは埼玉。
私の苦手な河川敷。
自宅~柴又は直線距離だと近いけど電車だと1時間はかかる。
そして過去のデータによると例年6/1は暑いそうだ。。。

(´Д`lll) うーん、まいっか

さて、レース当日。
目覚ましを4時にセットしたつもりが何故か5時になっていて、大慌てで支度をして家をでました。

∑(゚∇゚|||) ひ~

でも無事、柴又到着。
何事も早め早めのスケジュールを組むので、ちょっと遅れてもリカバリできました。
image_20130624174229.jpg

柴又では寅さんが出迎えてくれました。
image_20130624142431.jpg

帝釈天の参道を抜け、柴又帝釈天でお参りして、いざスタート会場へ。
image_20130624142432.jpg image_20130624142434.jpg




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

東京・柴又100K(2.レース!(前編))

【大会名】第1回東京・柴又100K
【日付/天候】2013/6/1(土)晴れのち曇
【距離/制限時間】60km/9時間
【参加費/参加賞/参加者数】12000円/Tシャツ/972名
【コースマップ】
WS000041_20130626231905.jpg

スタート前の会場では和歌山のきいちゃんとツーショト。テンション上がります。
image_20130626230206.jpg

さぁ、いよいよスタート。
image_20130626230207.jpg

スタート~10km(01:01:34)
スタートはブロック毎のウェーブスタート。
私はBブロックなので8:02スタートですが、最終ブロック(K)は8:18スタートとなります。
関門は最終ブロックに合わせた時刻ですが、もしAブロックの人が制限時間(9時間)を越えていたら
記録なしになるのかな??

柴又のコースは遮るものがないサイクリングロード。スタート時の天気は晴れ。
前半はかなり暑いレースになりました。
image_20130626230208.jpg image_20130626230210.jpg

今回は武庫川と違ってアスファルトの道。時計を見て意識しないとスピードが出てしまう。
6:30/kmで走る予定が6:10/kmになってます。これ以上速くならないよう押さえて走ります。

目の前にサロマチャレンジャーのウェアを着た人がいたので声をかけました。
サロマ湖ウルトラのFacebookに出ていた公式チャレンジャーの方です。
Facebookの記事やサロマの話をしました。
ウルトラの孤独な長い旅でこうやって話をするのはいいものですね。
給水所は2.5km毎にあり、どこも水は冷えていました。暑さに弱いので冷たい水はありがたくガブガブ飲んじゃいました。これがあとで大変なことになるとも知らずに・・・
とっても快調な最初の10km。

10km~20km (1:03:33/02:05:07)
10km過ぎに右膝に違和感が出てきたので、これはフォームが崩れているからだと思い軌道修正。
フォームを意識して走りはじめると右膝の違和感もなくなりホッ。

ウルトラは予想外のトラブルにいかに対処できかを試されているように思います。
身体からのサイン(痛みとか眠さとか)をできるだけ早めに検知して、影響が少ないうちに手当てする。
事前に予想できるトラブルは脳内シュミレーションしておき、すぐに対応できるようにしておくのも大切です。

でも本当に予想外のトラブルが起こるのもウルトラ。今回、まさかあんなトラブルが起こるとは・・・

第8エイドで和歌山の梅干を食べてご満悦な20km。
image_20130626230211.jpg

20km~30km(1:06:55/03:12:02)
ウルトラの楽しみのひとつが給食。
柴又はレース2日前にラーメンエイドの発表がありました。
第10エイド(25km過ぎ)がラーメンエイドです!とっても楽しみにしてました。

ボランティアさんが次々と麺を茹でています。
image_20130626230513.jpg

器の大きさにビックリ。かなりの量なので「麺少なめ」でお願いしました。
これが麺少なめのラーメン。醤油味のスープに中太の縮れ麺で美味しいです。
image_20130626230515.jpg
ボランティアさんに「ごちそうさまー」と言ってコースに戻りました。

∑(゚∇゚|||) え”っ

胃が痛いんですが・・・

暑くて水をかなり飲んだので胃液が薄くなっていたのかもしれない。。。
そういえばラーメンはすするからそのまま胃に残っているんだ。。。

走ると胃の中の麺が動く。

子供の頃、食事後すぐに運動しちゃいけないって言われていたよね。
いや、良く噛めば大丈夫だったのかも。

などど思いながらも7km台のペースなら胃が痛くても走れる。
ゆっくりだけど走れる。

走れる。(`ヘ´)

痛いけど走れる。(`ヘ´)

走る。(`ヘ´)

当初の予定よりずっと遅いけど走れる。でも胃痛も絶好調。
やっぱりウルトラは一筋縄ではいかない。ラーメンに浮かれていた私がバカだったよ。。。

ラーメンに足元すくわれた30km

長いので、後編に続く



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

東京・柴又100K(3.レース!(後編))

30km~40km(1:17:03/04:29:05)
折り返して半分の30km。
ここはランナーとすれ違うので楽しい区間です。
「ファイト!」「ナイスラン!」と声をかけて元気をもらいます。
胃が痛いので私の走りがヨレヨレだったからか、たくさんの人に声をかけてもらいました。

痛みは胃から十二指腸へ移ってしてます。

ラーメン動いてます(;´Д`)

痛みがとれないので35kmの給水所でポーチに入れていたガスター10を投入。
ガスターは胃酸を抑える働きがあるから、消化不良の時は余計まずかったかな。
ついでにトイレにも寄ってリフレッシュ。

ガスターを飲んでもすぐには効かないのでのろのろと走り続けます。
とりあえず、胃は痛いけど歩かず走れています。
もっと体調悪くて辛いレースも経験してるから大丈夫まだ走れる。(`ヘ´)
頑張りどころの40km

40km~50km(1:18:13/05:47:18)
42.195kmを4時間後半でクリア。とほほのタイムです。
でもここからがウルトラのスタート。胃が痛くても心が折れないのはサロマへの執念かしら。

45kmのエイドでトイレ休憩。
あ!気がつけば胃痛が治まってる!
2時間経過してついに消化したんだ!
(≧▽≦)わーい
でも身体は重くてスピードは上がらない。でも脚は動く。

サロマ関門(7時間35分)までには絶対ゴールする!
いや、7時間を切る!
7時間を切らないとサロマのリハーサルにならない!


脚が残っているのでランナーを抜いていく。
抜いた時「やっぱり女は強いなぁ」と言われたけど、前半ラーメンの罠で余力が残ってただけなんです、と心の中で呟きました。

50km手前のエイドでストレッチをして最後の10kmに向かおうとした時、100kmのトップランナーが横を通過。
ありえん。やはりすごいよ、トップランナーは!
復活の兆しの50km

50km~60km(1:07:17/06:54:35)
ラスト10km。
この辺りになるとランナーはばらけ、孤独なランナーとなります。
目の前に見えるあの鉄塔まで頑張ろう、エイドのテントまで頑張ろうと目の前の目標物目指して走ります。

あと10kmが長い。

そして寒い。

午後はくもりの天気に向かい風
午前中は暑かったのでかぶり水をして濡れたウェアが風で冷えます。
早くゴールしたい。でも思うように脚が動かない。

がんばろう。
もう少し、もう少し。

55kmを通貨。7時間切りはギリギリかな。

諦める?
いーえ、往生際が悪いんです。
諦めない!
腕を振って脚を上げてスピードを出す。キロ6分!
まろにゃん、やれるじゃないの!

ラスト2.5kmのところにランベースのKさんがいて手を振ってくれている。
しかも伴走してくれる!!最高の励みになりました。

ところがコース最後の2kmは砂利道!

∑(゚∇゚|||)ひーーっ

辛い砂利道を歯を食いしばって走る。
Kさんに「7時間切りたいんです」と言うと「大丈夫切れるよ!」と答えてくれ、最後にふんばる。

ゴール!!!!!!
ゴール

06:54:35。目標の7時間を切れました。
ちなみにラスト5kmは0:28:21と6分切って走っていました。
火事場の馬鹿力を出せた60kmでした。

ゴールするとフィニッシャータオルと完走メダルとオリオンビールがもらえます。
image_20130628000231.jpg




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

東京・柴又100K(4.今回の反省点)

ゴールして一息ついたらラン×スマのインタビューを受けました。
放送されたら嬉しいな。

場内フラフラしていたらきいちゃんが解体されていました(;;)
image_20130628003057.jpg


さて、今回の反省点。
やっぱり実践レースで得た教訓は身に染みるね。

【ウェア・小物】
・新しくしたネッククーラーは前のより良かったのでサロマもこのネッククーラーで行く。
・今回手袋からワイプグローブにしてこれも正解。サロマもワイプグローブにする。
・かぶり水でウェアを濡らさない。
 濡らすのはネッククーラーだけにすること。後半寒くて身体が動かなくなるから。
・ウルトラ用ガーミンはやっぱり後半痛くなる。前半は痛くないから脳からの偽指令の可能性あり。

【飲食】
・ラーメンは食べない。食べても噛むこと。
・給食はとにかく噛む。噛む。噛む。
・梅干は必ず食べる。

【その他】
・エイドで脚を止めると次に動かす時がかなり辛い。エイドでもなるべく脚を止めないようにする。
・目の前の目標物がゴールと思って走ると走れる。

さぁ、次は本番のサロマだ!

【完】2013/06/01 東京・柴又100K



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク