いわて銀河チャレンジマラソン(50kmエントリー)

ラン友さんが大阪マラソンを走るので応援に行ってきました。
懸命に走るランナーを見ているだけでうるうる。歳と共に涙腺が弱くなってますね。
写真は20km地点の歩道橋からです。
20131027191444466.jpg

10/27は大阪の他にも手賀沼、諏訪湖、猪苗代湖と各地でラン友さんが走りました。
みんな素晴らしい成績でした。
大阪で飲んだくれていた私とは雲泥の差です。

これじゃいかん!

ポチッ!

来年のサロマの3週間前に気合入れを込めて
いわて銀河50kmをエントリーしました!
なめとこロードまってろよ!

WS000051.jpg



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

いわて銀河チャレンジマラソン(1.前夜祭)

サロマ前の6月に50kmか60kmは走りたいとレース検索。
6月第1週の柴又60kmは、昨年走ったし今年はエントリー代値上げしてるのでパス。
6月第2週開催だけど、いわて銀河のキャッチコピー「おいしいO2でおもてなし」に惹かれたのと、
アーリーエントリーだとゴールで2000円のキャッシュバックがあるので、

50kmをポチッ。

ポチッってから調べてみると・・・

50kmはいわて銀河名所の「なめとこロード」を走れないんですね。
丹後も名所「碇高原」は100kmしか走れなかったし、名所を走れるのは100kmの特権なんですね。
でもサロマは50kmでもワッカ走れるんだから道民は太っ腹です(なんのこっちゃ)

エントリーしたら、すぐに宿の手配。
大会HPに記載されていた宿一覧から50kmのスタート地点の宿「沢内バーデン」にしました。
理由はギリギリまで寝ていられるから(笑)
一人部屋はなかったので相部屋です。

宿が決まれば交通手段の手配。
えきねっとのトクだ値で東北新幹線を手配。割引でもいいお値段でびっくり。
東北って遠いんだと実感しました。

レース前日の土曜日にやまびこに乗車。
車内で食べた駅弁は浅草今半の牛玉弁当に焼き鳥2本。
新幹線の時はいつも買っている東京駅グランスタの焼き鳥屋の親子丼は6~9月お休みだったのです。
あの出来立ての親子丼好きなんだよね。牛玉弁当は・・・普通でした。
IMG_3475.jpg

電車の中で一眠りして北上駅に到着。
IMG_3479.jpg IMG_3481.jpg

降りてきた乗客のほとんどがランナー。(服装と荷物でわかります)
みんな同じ方角に向かって歩いているので迷わずついていくと、受付会場の北上勤労者体育センターに到着。
受付でゼッケンと三陸わかめラーメンのチケットを貰いました。
IMG_3488.jpg IMG_3491.jpg


三陸わかめラーメンは冷たいラーメンで、わかめの香りとコシのある麺が美味しかった。
IMG_3489.jpg IMG_3493.jpg

ラーメンを食べているうちに隣の体育館で前夜祭が始まりました。
会場はものすごい熱気。ランナーはお弁当と飲み物(ビールかお茶かコーラ)が貰えます。
IMG_3523.jpg

岩手のお酒の試飲コーナーはすごい人だかり。
私はサロマ前の禁酒中なので飲まなかったけど、結構酔っ払ってるランナー多かったです。
IMG_3513.jpg IMG_3514.jpg

岩手の漬物や桑茶もいただきました。
IMG_3515.jpg IMG_3501.jpg

砂田先生のチームの紹介や吉本の大助・花子師匠のチームの紹介
IMG_3527.jpg IMG_3531.jpg

日舞の踊りが披露もありました。
IMG_3543.jpg IMG_3548.jpg

前夜祭が終わると目立つハッピを着た沢内バーデンのスタッフを発見。
IMG_3552.jpg
前夜祭に参加すると北上の会場から沢内バーデンまでお迎えのバスがあるんです。
北上から沢内バーデンまでバスで1時間20分位かかったのでこれはありがたいサービスでした。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

いわて銀河チャレンジマラソン(2.沢内バーデン)

今回宿泊したのは沢内バーデンという50kmのスタート地点にある宿。
iphone 079
源泉かけ流しの温泉もついていて1泊2食付きで8100円でした。
(宿の支払いは現金だけなので注意してくださいね)

こちらがバーデンのマスコットのくまくん
iphone 074

部屋は10畳の和室と絨毯敷きの4畳間。3人の相部屋です。
窓にはカメ虫が入るから開けないようにと張り紙がありました。
iphone 062

温泉は源泉かけ流しで内風呂が3つ(熱さの違い)、露天風呂1つ、水風呂1つ、サウナ。
露天風呂の温度がぬるくて長湯が出来てよかったです。
温泉は到着後、晩ご飯後、起床後の3回入りました。

晩ご飯は、天ぷら、刺身、お肉。
iphone 069
お肉のタレは私には脂っぽかったので天つゆで食べました。
最近は脂っぽいのに弱くなりました。

朝ごはんは、シャケ、温泉卵、納豆でした。
iphone 077

バーテンの向い側にあるのが当日受付会場。
ここで開会式も行います。
iphone 082 iphone 083

開会式まで時間があったので10分位寝ちゃいました。
昨夜は相部屋の宿命でイビキやいろいろな音で良く寝られませんでした。
でも私は夢の中でイビキの人を揺すって「うるさーい」と言っていたので(あくまで夢のなかですよ!)、もしかして寝言で言っていたかも。相部屋はいろいろありますね。

荷物預けですが、ゴール地点に運んでくれる荷物は90Lのビニールに入れます。
90Lってかなり大きいです。中くらいのキャリアバックでも余裕で入ります。
iphone 065

さぁ、いよいよスタートです。
iphone 093




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

いわて銀河チャレンジマラソン(3.レース!)

【大会名】第10回いわて銀河100kmチャレンジマラソン
【日付/天候】2014/6/8(日)曇り一時雨のち晴れ
【距離/制限時間】50km/8時間
【参加費/参加賞/参加者数】13000円(2000円キャッシュバックあり)/Tシャツ/500名
【コースマップ】
WS000036_20140619005226d18.jpg

50kmのスタートは10時。
ウルトラの朝はいつも早いのですが50kmだとゆっくりです。
体育センターでの開会式のあとのんびりとスタートラインに並びます。
朝は雨が降っていましたが、スタートの時は晴れました。
雨用に大会本部がビニールのゴミ袋を配っていたのですが(首と手の穴は自分で穴をあけます)、
天気が不安定な感じなのでポーチにゴミ袋をしまいました。

10時スタート。
IMG_3590.jpg

いきなり下りのコースでスピードが出ますが先は長いのであせっちゃだめ。
しかも800mくらいで折り返してスタート地点に戻るんです!
つまり、いきなりの下りがいきなりの登りになります。そして再度スタートゲートをくぐりぬけてから山に入っていきます。

コース高低図を見るとスタートから25kmまでずっと登りのようにみえます。
WS000035_20140619010314739.jpg

覚悟して挑んだのですが、全く登りに感じません。
前半は「フラットなのにスピードがそれほど出ないなぁ」と感じるコースでした。
まろにゃんはすごい坂ばかり走っているので、キツイ登りじゃないと登りと感じなくなっているのかもしれません・・・。

50kmで注意しなきゃならないのは最初のエイドが9km地点というところ。
私は250mlのミニボトルにドリンクを入れておき途中で給水しました。
今回は前日の雨のせいか蒸し暑かったこともあり、無給水で9kmは厳しかったので持っていて良かったと思いました。
ちなみに途中に自動販売機はなかったように思います。

50kmのコース前半は緑のトンネルを走るので木陰が涼しいです。
ね、自動販売機なさそうな感じでしょ。
IMG_3592.jpg

15km地点で100kmランナーと合流します。
100kmランナーのゼッケンはKから始まるので一目瞭然。
彼らはいわて銀河の目玉「なめとこロード」を越えてきた勇者達です。
私もなめとこロード走りたかったなぁ。

16.5kmのエイドは100km選手のレストステーションでもあるので品揃えが豊富。
揚げクッキーと梅干をいただきました。
IMG_3593.jpg IMG_3594.jpg

23.3kmの銀河高原ホテル前のエイドで食べた牛乳寒天が絶品でした。
これお土産で持って帰りたかったくらい気に入りました。
IMG_3600.jpg IMG_3603.jpg

30km過ぎから苦手の下り登場。
IMG_3606.jpg
ずっとずっと下りなんです(涙)
萩往還の板堂峠に比べたら大したことないと自分に言い聞かせて走りましたが、
すぐにふくらはぎと前腿がパンパンになってきました。

ひ~(;;)
下りをもっと練習しようと誓いました。

そうそう、予期せぬトラブルがありました。
ラスト10kmを切った頃、まず背中のゼッケンが汗とかぶり水でボロボロになって外れました。
さらにラスト3kmで前のゼッケンも外れちゃいました。
前ゼッケンには計測チップがついているのでなくすわけにはいきません。ポーチに安全ピンが1つあったのでそれで留め、
さらにエイドの方が持っていた安全ピンをもらいなんとかなりました。

ボロボロになったゼッケン↓(穴にゴムを通して腰についていたんです)
IMG_3670.jpg
実は100kmランナーと合流した時に100kmランナーの多くが背中のゼッケンがなかったのを不思議に思っていたんです。
着替えた時に付け忘れたのかと思ったのですが、汗と水でボロボロになって自然と落ちてしまったようです。
コース上にもゼッケンが結構落ちていました。ゼッケンの紙の質をもう少し丈夫なものにして欲しいです。

最後に2回ほど500m位の登りがありましたが、ウルトラペースだと50kmではまだまだ脚が残っていたのであまり辛くなかったです。
生意気な発言ですが、50kmだと物足りなかった~(><)
ウルトラは50kmからスタートなんだと思いました。そこから楽しくも辛い旅がはじまるんです(力説)。

ちょっと残念だったのは、雫石の街に入ってあと2kmの看板が見えたあたりから多少の応援はありましたが、
「お帰りなさい」コールがほとんどなかったんです。(たまたまそういうタイミングだったのかもしれませんが)
ゴールの雫石総合運動公園の入口でもスタッフから「お疲れ様です」とは言われたけど、「おかえりなさい」がなかった・・・
いつもウルトラはラスト2kmの「お帰りなさいコール」で涙腺崩壊するのに今回は崩壊なし。
初めて笑顔のウルトラゴールができました!

あとなぜかゴール前に謎の段差があったのです。
これはコケそうになるのでこの段差はなくしたほうが良いと思いました。

いわて銀河チャレンジマラソン50kmの部。
5時間29分57秒。女性21位、年代別6位でした。
IMG_3610.jpg IMG_3617.jpg




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

いわて銀河チャレンジマラソン(4.ゴール後の温泉やキャッシュバックなど)

ゴールしたら完走メダルをかけてもらいます。
南部鉄でできたメダルなので重厚感がありますね!
ちなみにメダルの裏のキャラはいわてぎんがのキャラ「ぎんじ」です。
IMG_3634.jpg IMG_3635.jpg

メダルをもらったあとは完走ドリンクをもらってからキャッシュバックの列に並びました。
アーリーエントリーをしたら2000円のキャシュバックがあるんですよ。
ゼッケンを確認されたあと受領サインを書いたら現ナマ2000円がもらえました。
キャッシュバックのコーナーに温泉無料入浴券があり、しっかりゲット。
IMG_3611.jpg IMG_3614.jpg

最後に体育館に荷物を受け取りに行ったら、ここで参加賞のTシャツと食事券を貰いました。
ゴールしてから参加賞受け渡しなんですね。
IMG_3637.jpg

食事券を貰ったけど温泉行きのバス時間が迫っていたので先に温泉に行くことにしました。
温泉「赤い風車」まではバスで15分。シャトルバスは1時間毎なのでバスの時間を確認して、バス迄時間があるなら先に食事、バスがあるなら先に温泉にするといいです。

バスで赤い風車に向かう道はマラソンのコースなので懸命に走っている方々を窓から応援しました。
がんばって!

赤い風車到着。
IMG_3618.jpg
受付が混んでいたので、どうしたんだろうと思ったらトラブル。
入浴券を貰わないで来た人がゼッケンを見せて入浴できないかと揉めていました。
注意事項の紙に入浴券配布と書いてあるのですが、じっくり読まない人もいると思うのでゴール会場でもっとアナウンスしても良かったのにと思いました。

赤い風車の温泉は内風呂、水風呂、露天風呂とコンパクトですがランナーもそれほど多くなくゆっくりとお風呂に入ることができました。やっぱり走ったあとは温泉ですね!

でもゆっくりしすぎたので、帰りのバスの時間が迫ってしまい最後はダッシュでバスに乗り込みました。
バスは1時間に1本なので余裕を持って温泉に入りましょうね。

ゴール会場に戻って、100kmをゴールしたラン友さんに挨拶をして、制限時間最後のランナーをゴールで迎えました。
ゴールシーンって本当に感動的ですね。

おもてなしの食事会場に向かいましたが、ちょっと遅かった。
雫石牛バラ焼きはもう終わっていました。とほほ。
でもおにぎりと銀河鍋は食べることができました。
IMG_3622.jpg

IMG_3624.jpg IMG_3625.jpg

ゴール会場から盛岡までは無料のシャトルバスを使ったのですが混んでいました。
出発の15分前に並んでバスを待ちました。乗り遅れたら新幹線の時間が危ないので帰りはちょっと早めにバス乗り場に行った方がいいですよ。

帰りの新幹線も得だ値で購入したのですが、ちょっと奮発してグリーン車にしました。
月曜は普通に仕事なので早く帰りたくてはやぶさに乗りました。
普段グリーン車なんて乗らないので知りませんでしたがグリーン車ってコーヒーサービスがあるんですね。
IMG_3630.jpg

最後に岩手のおすすめのお土産。
南部せんべいのみみ「がんこ」
IMG_3639.jpg

南部せんべいのみみだけが入っています。
私は南部せんべいは本体より耳が好きなのでこれは大満足の一品でした。
お値段は216円。お買い得ですよ~

【完】2014/6/8 いわて銀河チャレンジマラソン



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク