とくしまマラソン(1.ゼッケン受取りとすだちくん)

4月は長野マラソンに出たかったのですが、エントリーのポチ合戦で敗退。
他にいいレースはないかと調べていたら「とくしまマラソン」の評判がいいではないですか。
フラットなコースみたい。
ポチッ。無事エントリーできました。
今年は愛媛マラソン、四万十川桜マラソンと四国にご縁があるようです。

レース前日に徳島入り。荷物のターンテーブルにはすだちとうずぴーがいました。
iphone 034 iphone 036

荷物を待っていたらリムジンバスの時間が迫ってきたので走ってバス停まで行きましたが、バスは待っていてくれました。私のあとにも数名乗り込んできてました。
徳島空港~徳島駅前まで約30分。バス代440円。
徳島のポストの上には阿波踊りのオブジェがありました。
iphone 111

まずはゼッケン受取り会場の徳島市立体育館に行きました。
iphone 037 iphone 058

参加賞はベルトポーチと地元のお菓子屋さんイルローザのお菓子でした。
iphone 114

体育館前ではおもてなしイベントが開催され、いろいろなものの試食が出来ました。
あ、すだちくんがいるじゃないですか!
一緒に写真を撮りました!すだちくんは2013年にゆるキャラグランプリで12位になっているんですよ。
iphone 041 iphone 046

たくさん試食をしました。
鳴門のわかめ。ポン酢をかけているだけなのに美味しい。
iphone 049

阿波尾鶏の唐揚げ。歯ごたえのあるしっかりした鶏で美味しい。
iphone 052

すだちジュース。すっきりして美味しかった。
iphone 056

すだちの配布もゲット!
iphone 115

ホテルに荷物を預け、ホテル近くのラーメン屋に長蛇の列ができていたのでつい並んでしまいました。
並んでから知ったのですがこのお店は徳島ラーメンではなくて、東京の大勝軒で修行をした人が徳島にオープンしたラーメンでした。ボリュームがすごくて食べ切れなかった。脂も濃かった・・・
iphone 062

お腹一杯になったので次は徳島観光です。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

とくしまマラソン(2.眉山観光と美味しい焼き餅)

徳島観光といえば、徳島の人に愛されている眉山に行きました。
眉山は子供でも登れる山ですが翌日フルマラソンなので今回はロープウェイで登ることにしました。 阿波踊り会館の1Fでチケットを買ってからエレベーターでロープウェイ乗り場へ。 ゼッケン袋を持ったランナーと思われる人がたくさんいます。みんな思うことは同じですね。
iphone 067 iphone 068

ロープウェイであっという間に山頂へ。 山頂からは市内を一望できます。
iphone 069

徳島城跡のところがこんもり緑に囲まれているんですね。 マラソンスタート地点のヨットハーバーや白鷺大橋を眺めてからから下山。
iphone 074 iphone 077

ここからは徳島の友達と合流です。
徳島の友達とは数年前mixiを通じて知り合いました。古き良きmixi時代の友人のひとりです。 徳島と言えばどうしてもこの友達に会いたくて数日前にメールを出して会ってもらいました。ありがたいです。

まずは阿波踊り会館の隣にある眉山天神社で明日の無事完走を祈願。
ここは知恵の神様の神社で瀬戸内寂聴さん命名の「知恵の牛」がありました。頭が良くなるように牛をさわっておきました。
iphone 085 iphone 083

嬉しいことに友達がとくしまマラソンのコースを車で回ってくれると言ってくれます。
地図で事前確認していたけど、実際に見てみると思っていた以上になにもない河川敷。目の前の橋や堰を目標に走るしかないですね。 風が強ければ行きか帰りのどちらかが向かい風になるし、日陰がないから暑さも辛そう。事前にコース確認をすると腹が腹がすわりました。
フィニッシュゲートも事前にチェックしました~(^^)
iphone 093

コースの下見のあと「和田乃屋」さんで焼き餅を頂きました。
こちらのお店は、歌手さだまさしさんのお気に入りのお店で何度も来られているそうです。さださんの小説「眉山」に出てくる白糸の滝と黄花亜麻(きばなあま)のお庭は和田乃屋さんおお庭なんですよ。
さださんも和田乃屋さんによくいらっしゃるそうです。
iphone 095 iphone 102

黄花亜麻は徳島を愛したポルトガルの文人モラエスさんが好んだ花なので「モラエスさんの花」と言われているそうです。
可憐な花ですね。
iphone 099 iphone 098

気さくて明るい女将さんとお話をしながら焼き餅とすだちジュースを頂きました。
和田乃屋さんで使われている水は眉山の湧き水錦竜水(きんりょうすい)。
最初にいただいたいろどり晩茶は乳酸発酵茶。今まで飲んだ事のない味ですが美味しい。
iphone 096

焼き餅は太宰府の梅が餅に似ている上品な味。薄いお餅ですがもちもちしています。焼き立てなので熱々で特に美味しかった。マラソン前日に美味しいお茶とお餅ですっかりリラックスできました(^^)
iphone 104




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

とくしまマラソン(3.レース前の異変?)

徳島で宿泊したホテルはアグネスホテルプラス。
駅に近くて大浴場があるので決めました。 お部屋は綺麗でなかなかナイス。
iphone 107 iphone 108

通りを挟んだところに本館のアグネスホテルがあって、こちらはカフェやペイストリーブティックがあり収容人数も多いけど大浴場はありません。プラスは早目に着いたらフロントスタッフがいなくてアグネスホテルに荷物を預けに行ったり、朝食会場もアグネスホテルまで行かないとならいけど、やっぱり大きな湯船は大事(笑)

プラスの大浴場は大きな湯船1つ、カラン2つ、シャワーブース1つ。 でもこじんまりとしたホテルなのかお風呂は混雑してませんでした。また、とくしまマラソンの日はチェックアウトした後でも宿泊者は無料で大浴場を使わせてもらえました。レンタルタオル(バスタオル)が500円。無料で大浴場を開放しているのはランナーにはありがたいですね。

レース日当日の朝はアグネスホテルのレストランで朝食です。
食べ始めたら・・・なんだかお腹の調子がいまひとつ(;´Д`)
iphone 118

昨日の夜は、昼のラーメンでお腹が減らなかったので、駅前そごうのフードコートでお惣菜を買って食べただけで暴飲暴食はしていまいのに(><)。原因はわかりませんが、とにかくお腹グルグル。薬を飲んで落ち着かせます。 いつもならレース前はは朝食の他にお餅や梅干を食べるのですが、薬が効いてくるまでは極力食べ物と飲み物は控えました。

今回のとくしまマラソンは川内くんも出いていたのですが、川内くんも途中で腹痛になりトイレに行き3分のロスがありました。私の友人も数名お腹の調子を崩していたのでお腹にくる風邪が流行っていたのかもしれませんね。

チェックアウトをしてホテルから荷物預けの県庁まで徒歩15分位。 でも荷物を預ける場所にたどり着くまでに10分位かかり、荷物を渡して県庁を出るのにまた10分位かかりました。動線がぐちゃぐちゃなのでそこを改善するともっとスムーズに荷物を預けることができるのになぁ。
iphone 119

スタートラインは県庁からまた距離があります。 お腹がまたまたぐるぐるになったところで、パシフィックハーバーホテルがランナーにロビーやトイレを提供していたのでトイレに立ち寄り。綺麗なトイレは嬉しいです(^^)
iphone 120

スタートエリアに着いたらスーツを着たすだちくん登場!
iphone 123

続いて、金さんと千葉ちゃん登場。 金さんからは「今日は風もなく絶好のコンデション。ここでベストを出さなきゃ」とランナーに発破をかけます。 千葉ちゃんは「妊娠して走れませんがこの声で応援します」と頭のてっぺんから出る声で言ってました。
iphone 131
いよいよスタートです。 体調はイマイチですが行けるところまでいく!



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

とくしまマラソン(4.レース!)

【大会名】とくしまマラソン2014
【日付/天候】2014/4/20(日)晴れ
【距離/制限時間】フル/7時間
【参加費/参加賞/参加者数】7000円/ランニングポーチ・お菓子/10000名
【コースマップ】
WS000033.jpg

とくしまマラソンスタートです。
iphone 125

スタート直後、直角に曲がるので転ばないように注意が必要です。
直角に曲がったあとは大通りを走っていきます。白鷺大橋への登りがこのコース唯一の登りらしい登り。
あとは河川敷の橋を渡るところにちょろっとしたアップダウンがあるだけです。

白鷺大橋は広いので気持ちよく走れます。白鷺大橋を渡ると河川敷に突入。
ここからは川と空と橋しか見るものはありません。
風も気になる強さではないので走るにはでも、河川敷の道横に応援の方々が応援がとても近いんです。
走っている真横から応援されます。
この日は天気が良かったので多くの方の応援がありました。

晴れていたので給水は怠らずに摂ります。
心配したお腹の具合も大丈夫そうなのでちょっと安心。

5:30/kmペースで順調に走ってきたのですが、六条大橋を越えてハーフを過ぎたあたりから冷や汗が出てきました。

ああ、やばい・・・かも。

これまで体調不良の中でも数々走ってきましたが、不思議とハーフまでは走れちゃうんです。
でも反対にハーフを過ぎると・・・一気に悪化します。身体からSOSの信号を送っているんですね。

冷や汗が出てきたあと意識朦朧としてきました。
ガス欠のような症状なのでジェルを飲むけど回復しません。
走れなくなって・・・歩き始めました。
23km過ぎから歩くなんてありえない。でも走れないくらい体調が悪い。
そして走ると胃腸が痛くなってきたんです。

折り返しの西条大橋ををなんとか渡る。
ここは応援が多いエリアなので頑張って走るけど身体がついていかない。
一瞬リタイアの文字が頭を横切るけど、振り払って前に進みます。

胃腸の薬を飲み、トイレに駆け込んで少し休憩。
もうタイムは狙えない。ここから先は「完走」だけを目指します。
胃腸が痛いので痛みが引くまで歩きます。
薬が効いてきても走ると内臓が動くので痛い。内臓の痛みはしんどいです。

さっき飲んだジェルも刺激が強かったようで胃が痛いのでで25kmから先は水分補給だけにしました。
歩き&小走りの繰り返しで少しでも前にすすんでいきます。
途中、倒れている人がいて救護の方がきていました。私も救護の世話にならないように願いながらすすみます。

暑いなぁ。
歩くとフルマラソンは長く、暑さも堪えます。

35kmエイドに苺がありました。
苺が大好きなので2個いただきました。
iphone 136
甘くて美味しい!

でもそのあと胃痛(T_T)。ばかばかばか。

再びとぼとぼ歩いていたら妖怪応援エリアに入り、妖怪さん達から声援をもらいました。
がんばらなきゃ。
iphone 138 iphone 140

40km過ぎの沈下橋を渡ってあと2km。
iphone 142

胃腸の痛みに加え、貧血っぽくなりながらも気力でゴールしました。
本当にゴールが遠かった。。

ゴールしたら「万歳三唱します」というバンザイ隊がいたのですが、しんどかったので遠慮しました。
驚いたのはゴールでもたもたしていたら中学生がゼッケン番号を見て荷物を持ってきてくれたんです!
えー、荷物もってきてくれるの。ありがとう。しんどかったのでとってもとっても嬉しかった。

しんどくても写真撮影の時だけは笑顔(^^)
iphone 145
グロス4:25:43、ネット4:25:24。
タイムは悪いけど、またひとつ体調不良ランの伝説ができました。
発熱しながら走ったらホノルル。
喘息で走ったつくば。
お腹ピーピーで走ったとくしま。
諦めなければゴールはくるんだね。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

とくしまマラソン(5.ランナーズオアシス)

ゴールしたらうどん引換券とフィニッシュカツがもらえます。
iphone 147
フニッシュカツは徳島名物フィッシュカツの語呂合わせのようです。
今日はお腹の調子がイマイチなので持ち帰り、元気になってからフライパンで温めて食べました。
B級グルメですが美味しいです。フライパンで温めるのは徳島の友人に教えてもらいました。

まずは「コーヒーお接待」発見。
iphone 148
スポーツドリンクで口が甘くなっているのでコーヒーは嬉しい。
お腹がよろしくないけど一口だけ注いでもらいました。
隣の女性は一週間コーヒー断ちをしていたから最高に美味しいと言ってました。
わかるなぁ。

次に「うどんお接待」発見。
iphone 150
うどん登場~(^^)
iphone 151
胃がまだ固形物を受け付けない状態だったのでうどんスープをすすりました。

いや~、これが美味しいったらありゃしない。
うどんスープで少しお腹のご機嫌もよくなったかも。

ゴールの陸上競技場は駅前から離れいるので、シャトルバスかランナーズ・クルーズでランナーズオアシスに行きます。
「ランナーズオアシス」とは徳島マラソンがランナーをもてなす夢の楽園です。
iphone 153
バスはありきたりだけど、クルーズはとくしまだけのものなので順番待ちして乗りました。
10分か15分待ったかな。舟は一隻に乗れる人数は少ないのですが、がんがんピストン輸送してくれます。
私が乗った舟は小型だったのでスピードが出て気持ちよかった。
iphone 157

橋の下。徳島は川が多いので橋が多いですね。川の町です。

iphone 163 iphone 162

ランナーズオアシスに到着。
ランナーズカフェで徳島の名産お菓子をいただき(今日は食べられないのでお持ち帰りしました)
iphone 167 iphone 169

完走メダル刻印サービスでタイムを刻印してもらい、
金さん、徳島市長、参加ランナーとのパネルディスカッションを眺めながらしばし休憩。
iphone 186
他にもとくしまマルシェ、足湯&マッサージなどもありました。

ホテルに戻る道すがら、LOWSONのボンタくんがいた!でかい。
iphone 173

この日ははなはるフェスタもやっていたので、有名連の阿波踊りを見たり、
iphone 174 iphone 182

献血くんと写真撮影しました。
iphone 184

ホテルに戻って大浴場でさっぱりして、空港行きのバスに乗り徳島をあとにしました。
マラソンの成績は残念な結果だったし、胃腸の調子がイマイチだったので徳島の美味しいものを堪能できず、
心残りいっぱいですが、次回お城めぐりで徳島を訪れた時には心ゆくまで徳島を堪能したいと思います。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク