防府読売マラソン(エントリー完了!)

無事、防府読売マラソンのエントリーができました。あとは記録証を事務局に送付すれば手続き完了です。
2014年のラストレースとなるので有終の美が飾れるよう頑張ります。

女子のカテゴリー3(4時間以内)の定員は100名と狭き門。ちなみに女子のカテゴリー2(3時間半以内)も200名なので女子が少ないので、女子トイレは空いているんだろうな(←そこかい)
制限時間が4時間なので私は最後尾グループ。
最後の方だと暑かったりすると給水はない可能性もありますね。

スピードのない私にとって、正直このままでは関門にひっかかる可能性もあります。
夏から秋にかけて、ウルトラ用のスナミナ練習に加えてスピード練習もしていこうと思います。
やっと闘志に炎がついたかも。夏場練習がんばるぞー。

でもその前にまずはダイエット。
実はぐだぐだしていたら2週間で3kg太ってしまったのです。
今は身体が重くてこのままだと膝を壊してしまいそうです。今夜から夜だけ炭水化物は制限します。
防府




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

防府読売マラソン2014(1.防府までの道のりと酸素カプセル)

2014年のラストランは4時間制限の防府読売マラソンでした。
このマラソンに参加するまでは「防府」を「ぼうふ」と読んでいた私です。今では「ほうふ」としっかり読めます。
ちなみに旦那は別府と勘違いしていて「温泉いいなー」と言われました。「府」しかあってないよ(ーー;)

東京から防府までの交通手段は、飛行機(羽田空港~山口宇部空港)、リムジンバス(山口宇部空港~新山口)、列車(新山口~防府)。長旅なので朝食は最近お気に入りのHitoshinayaさんの鮭膳をしっかり頂きます。
IMG_0804.jpg

お茶代わりの出汁。これがとても美味しいんです。お代わりもできます(^^)
IMG_0805.jpg

ご飯と鮭という基本的な朝食ですが、こういう基本的なものが美味しいのが大切。
IMG_0808.jpg

あさごはんは5:30~10:30までが粥膳と鮭膳、10:30からは肉膳と魚膳が加わります。10:30からはすりながしとひとはちのメニューも加わります。早朝便の利用が多いので粥膳と鮭膳しか食べたことないのですが、いつか肉膳を食べてみたいです。
飛行機は機材の到着が遅れたため遅延到着。
リムジンバスは遅延した飛行機に合わせて待っていてくれたのですが、予定していた列車は行ってしまったので防府到着は予定より1時間遅れとなりました。夕方から防府で酸素カプセルの予約をしていたのでお店に遅れる連絡を入れました。

新山口駅で電車待ち。
IMG_0814.jpg

スタンプもあります。
IMG_0815.jpg

列車のドアは自分で空けるタイプでボックス席。
IMG_0823.jpg IMG_0824.jpg
IMG_0825.jpg

新山口から16分で防府到着。タクシーを捕まえて酸素カプセルのお店に直行。
Opasというカフェレストランなのですが、ここで酸素カプセルに入れます。
遅刻したので90分コースから70分へと変更となりましたが疲れが少し取れたような気がします。
IMG_0832.jpg IMG_0829.jpg

ホテルに着いたら部屋が喫煙室になっていたので禁煙へ交換などの手続きでバタバタ。
急いで駅前に行ったのですが、ゼッケン受け取り会場へのシャトルバスが目の前で出発しちゃった(;;)
呆然としていたら、会場から駅前に到着したバスをもう一度会場に向かってもらえることになりました。
IMG_0840.jpg
ありがとうございました!



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

防府読売マラソン2014(2.歓迎の夕べ)

ゼッケンを受け取った後は防府グランドホテルで開催されている「歓迎の夕べ」に参加してきました。
IMG_0872.jpg

会費1000円なのでそんなに期待していないかったのですが、着席形式でホテルの豪華な食事をいただくことができます。
料理の写真は撮り忘れましたが、パスタ、ピザ、鶏肉、鴨、牛肉、カレー、ミートローフ、ケーキなどがありました。
食事はスタッフがテーブルに運んでくれ、ワイン、ビールもあります。(私はレース前なのでウーロン茶にしたけれど)
これで1000円とはお得です!

フレンドリーな防府市長さんがテープルに来てくれて色々話をしてくれました。
会費の1000円値上げしてはだめだと市長さんが言ったそうです。ありがたい。
市長さんを囲んで記念撮影です。
IMG_0870.jpg

招待選手の東大卒ランナーの松本くん、最強の市民ランナーの川内くんも歓迎の夕べに参加していました。
IMG_0844.jpg

松本くん。イケメンです。
IMG_0855.jpg

川内くん。
IMG_0857.jpg
川内くんのスピーチで実業団の招待選手が歓迎の夕べに顔も出さないのはいかがなものかと言ってました。
招待してくれている感謝や大会を盛り上げるためにも顔を出すべきじゃないかと。そのとーりだよね。
川内くんはレース前日だけどファンサービス旺盛だと思いました。

川内兄弟のツーショット。
IMG_0865.jpg

川内くん、松本くんにも会えて、美味しいホテル料理を食べられて、
1000円ぽっきりの歓迎の夕べはおすすめです。
IMG_0871.jpg

歓迎の夕べを終えてホテルに戻ったら、エレベータで松本くんと川内弟くんと一緒になりました。
なんと川内くんを含めてみんな同じホテルに泊まっていたのです!
招待選手なのにビジホ泊なんですね。てっきり歓迎の夕べが行われたグランドホテルに泊まっていると思ってました。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

防府読売マラソン2014(3.レース前)

防府読売マラソンのスタートは12時02分なので朝はゆっくりできます。
朝食会場に行くと川内くんも食事をしていました。
IMG_0881.jpg IMG_0880.jpg
朝食会場は広いのですが人が少ないので静かです。
これまで出ていた大会では朝食は会場に入りきれないくらいランナーが並んでいるのですが、ここは行列とは無縁なんです。食事のあともゆっくり支度をする時間があります。昼スタートだと身体が楽ですね。

駅前から会場まではシャトルバスが出ていますが、ホテルが駅から遠いのでタクシーで移動することにしました。
ホテルからソルトアリーナ防府までタクシーで2000円位でした。
IMG_0885.jpg

売店と無料券で食べられるうどん
IMG_0886.jpg IMG_0884_20150106001808287.jpg

会場の片隅に「終了」という文字が書かれたバスがいました。
今日はこいつとの戦いなのね。
IMG_0882.jpg

チーム200Kのみんなと記念撮影をして陸上競技場に向かいました。
15207_734871209900972_6909063537547621613_n.jpg




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

防府読売マラソン2014(4.レース!)

【大会名】第45回防府読売マラソン
【日付/天候】2014/12/21(日)曇り
【距離/制限時間】フル/4時間
【参加費/参加賞/参加者数】5000円/鱧ぞうすい、クッキー、ナップサック/3000名
IMG_0877.jpg
【コースマップ】
WS000066_20150107235301044.jpg

スタートはソルトアリーナ防府の隣にある陸上競技場。ソルトアリーナからだと横断舗道を渡って5分位。
陸上トラックでスタートを待っていると風が強くて・・・寒い。

防府はゼッケン番号が成績順です。女子は5000番台から始まり5324番が最後。
私は5300番なので後ろから25番目(ーー;)
本当にギリギリランナーなんです。

ゼッケン番号順のプラカードを持った係に従って整列します。
昨年迄は女子は前からのスタートだったそうですが、速い男子とぶつかって危ないということで今年から
外側レーンを女子、内側レーンが男子となったそうです。
外側レーンは強い風がもろにあたって寒いのなんの。100均のカッパを着てくればよかったと後悔。

真剣勝負のレースだけあって色々厳しいルールのある防府です。
スタート前は応援のノボリは下げるように言われますし、ランシャツのチーム名も4cmを超えるとガムテープで文字を隠さないとならないそうです。厳しいですね。

スタートは12時02分。
12時から山口放送でTV中継が始まるため最初の2分はアナウンサーの前説タイムだそうです。

スタート!
ロスタイムは40秒程度。
予定通り5:20/kmペースで走ります。
最初の5kmはクネクネ回る道。鉄工所や工場がある企業エリア。
走り出して息苦しさでペースが5:30/kmに落ちてしまう。でもこのペースを維持できればサブ4はいけるはず。

曲がり角で後ろをみると20人位しかいない ∑(゚∇゚|||) ヒ~ッ

ペースを上げなきゃと思うんだけど身体がいうことを効かない。
呼吸が苦しい。
やっぱり太ったせいで身体が重いのか・・・

(呼吸が苦しいのは、喘息が悪化していて気管支が狭くなっていたと後日わかりました。しかも風が強く寒いので更に気管支が狭くなってかなり呼吸が苦しい状態になっていたようでした)

5:40/kmペースに落ち込むと最後尾です。
人生で初めて白バイとパトカーに追われる身になりました。
白バイのエンジン音がものすごいプレッシャーとなって迫ってきます。

沿道ではTeam200k仲間や一般の方が応援してくれてます。
「北海道からようこそ」に始まって「沖縄からようこそ」と参加選手の県名を書いたノボリを持っていたボランティアの方々の熱い応援にはうるうるしちゃいました。応援って嬉しいね。

17.9kmの第一関門を50秒前に通過。

(^▽^;)ギリギリ

迫り来る白バイに心が折れそうになりながらも先を目指します。
スピードはあがらないし、身体は動かない。
でも最終ランナーなので沿道からは絶大な応援がもらえるんです。
こんな遅いおばちゃんのために応援してくれてありがとう。

フラットな防府の中で唯一の登りである三田尻交差点をへとへとになりながらも通過すると22km地点の英雲荘が見えました!英雲荘は萩往還140kmのチェックポイントのひとつ。明るい時間に英雲荘を見たかったんです。

英雲荘を過ぎるとトップランナーの川内くんとすれ違いテンションアップ。
防府駅前が見え、第二関門に向かう。
走る、走る。

23.2kmの第二関門に「走行中止」の看板を持ったボランティアが立っている。
2分、間に合いませんでした。

The End。
フルマラソンで初めてのリタイヤ。


関門に着いた途端、貧血で座り込んでしまいました。
立っていられない状態でした。
ボランティアの方の肩を借りて回収バス連れて行ってもらいました。
回収バスでは毛布とタオルをもらいました。バスの中は温かかった。
このタオルは通称リタイヤタオルと呼ばれ、貴重品だそうです(涙)
IMG_1192.jpg

体育館に戻って着替えてから、頑張っている仲間達のゴールを応援しました。
4時間を切るということは本当にすごいことなんだとと実感しました。
春の大会ではサブ4で走れていたのに、今は走れない。

自分の胸の中に大きな穴が開いてそれは塞ぎようがありません。力不足ゆえリタイアとなった事実を受け入れないとならないのですが、レースに出るたびに遅くなっていくのはトシのせい?もうサブ4は狙えない脚になってしまったのかなぁ。
2014年最後のレースは悲しい締めくくりになってしまいました。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク