ちばクアマリン(1.木更津は遠いね)

2012年に千葉アクアマリンが開催されました。
完走者はチーバくんの完走メダルがもられ、沿道では千葉県のゆるキャラの応援があると聞いてゆるキャラ好きのまろにゃんは次回は出るぞ!と息巻いてました。もちろん海ほたるを走るのも楽しみです。

でも、2013年は開催なし。
2014年は開催が決定し、抽選申し込みの結果フルマラソンに当選しました。

早起きが大の苦手のため地方開催マラソンは前泊を基本としているのですが、まろにゃんとしたことがホテル争奪に出遅れてしまい近くのホテルが取れません。自宅から木更津まで電車で1時間半位なので早起きすることにしました。

日曜の早朝はバスが走ってないので、自転車で葛西臨海公園駅まで行き、京葉線、内房線を乗り継いて木更津到着。
IMG_5670.jpg
京葉線は座れたのですが、内房線からはランナーばかりで座れず。42km走る前から疲労困憊です(>_<)
トシと共に体力が落ちているのでレース前の長距離移動はしんどくなってきました。
ちなみに新宿と東京から臨時特急電車も出ているそうです。

木更津駅は大賑わいでした。
駅の女子トイレは10分待ちで入ることができました。
ちょっと早めに着いたから空いていたのかな。10分待ちだったら駅トイレの利用ありですね。

駅からスタート地点までの道のりは、大勢のランナーが歩いているのでついていけば大丈夫です。
誰もがスタート会場に向かって歩いています。徒歩15分くらい。
手荷物預かりが9:10までなので、遅くても8:30には木更津到着しないと荷物が間に合いません。
IMG_5672.jpg

受付は前日受付と事前送付の二種類。
事前送付は1000円の手数料の支払いが必要ですが、前日木更津に行かなくて済むので当日移動なら事前送付がおすすめ。事前送付の場合、ゼッケンとは別にプーマ製のタオルが送られてきます。
一緒に送った方が送料が安くて済むと思うのですが、別々に送られてきました。
タオルは空けていないので、プーマのマークのところの写真を。アクアマリンのロゴが後ろにあります。
IMG_0076.jpg

女子更衣室ですが、女子専用更衣室はちょっと遠いです。
でも体育館の更衣室の隅の一部屋が女子用になっているので、狭くてもいいなら体育館の更衣室がいいです。
体育館内は男子が着替えているので、その小部屋が女子用なの。
ちなみに体育館の女子トイレは長蛇の列でした。20分以上待っている感じでした。

体育館にはチーバくんときざポンのぬいぐるみが飾ってあり、小学生が折ったチーバくんの折り紙もたくさんありました。
体育館の前にはおもてなし屋台村があり、ゴール後は屋台村で美味しいものを食べられます。
IMG_5677.jpg IMG_5674.jpg

10月のレースだったので私はかぼちゃのコスプレで走ることにしました。
でもこの衣装が命取りになるとは思ってもいなかったんですけどね・・・それはレースレポで描きますね。
IMG_5681.jpg



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

ちばアクアマリン(2.レース!(前編))

【大会名】ちばアクアマリンマラソ2014
【日付/天候】2014/10/19(日)晴れ
【距離/制限時間】フル/6時間
【参加費/参加賞/参加者数】11000円/タオル/13000名
【コースマップ】
WS000059_20141129002324323.jpg

手荷物預けは9:10締切なので、預けた後はスタートブロックに行くしかありません。
スタート迄時間があるのでラン友とエールの交換をしてリラックス。
ここで用意されていた水はチーバ君のお水でした。
IMG_5685.jpg

開会式では森田健作知事の熱いメッセージのあと、快晴の青空へ花火が打ち上げられ(音しかわからなかったけど)、
アクアラインマラソンがスタートしました。
IMG_5689.jpg IMG_5691.jpg

今日のレースはかなりの不安要素がありました。
夏場から貧血が酷くなっていたのですが、この日は「月からの使者」が来ていて輪をかけての貧血状態。
倒れないで42km走れるか心配だったんです。
しかも朝から20℃の気温。海ほたるは日陰がないので暑さに弱いまろにゃんはそれも恐怖。

でもやれるところまでやる。

事前に5:20~5:30のペースで走ると宣言していましたが3km過ぎから5:30をキープするのがやっとの状態。
とにかく身体が思うように動かない。

5km地点で6:00/kmペースまで落ち込んだのですが、ゲストランナーの近くを走っていたのでTVに映っていました。
まろにゃんTVデビュー(笑)

そして、気付きました。
かぼちゃの服は暑い!!

上半身がサテン地で汗で身体にくっつき暑さ倍増。皮膚呼吸が阻害されるのです。
給水所で水を浴びると一時的に体温は下がるのですが、サテン地が更に身体にくっつく。
でも脱ぐわけにもいかないし、コスプレは自分が選んだのだから諦めて走るしかない。

これから先が海ほたるへの道。
IMG_5693.jpg IMG_5692.jpg

海ほたるの料金所。
IMG_5695.jpg IMG_5697.jpg

橋の上を走るのは爽快。海の上を走る喜びでいっぱい。
でも、どんどん脚が動かなくなっていきました。
ぜいぜい。

反対側はトップランナーが駆け抜けていきます。
ハーフに出場している川内くんはぶっちぎりでした。(速すぎて川内くんの写真はなし)
IMG_5701.jpg

橋はかなりの登りです。
IMG_5702 (2)

あ、海ほたるが見えてきた!
IMG_5705.jpg

海ほたる到着。
IMG_5711.jpg

ちょっとびっくりしたのは海ほたるでの給水所の水はぬるま湯でした。
海ほたるにはレースが始まる前に運び込まないとならないので、強い日差しでぬるくなったと思います。

海ほたるでトイレ休憩。
このトイレは綺麗で冷房が利いているので、トイレを使うなら海ほたるが一押しです。
冷房の冷気でちょっと復活しました。
多分このあたりから軽い熱中症になっていたのかもしれません。

チーバくんと海ほたるくんがいたので写真とりました!
かわいい~
IMG_5715.jpg

テンションアップと思った矢先に両足が攣りました。15kmあたりです。
こんな前半で攣ったのは初めて。くらっと貧血気味にもなってる。

ちょっと歩こう。海ほたるで歩きが入りました。
でも海は綺麗なんですよ。
IMG_5720.jpg

海ほたるの出口。
IMG_5721.jpg

攣った脚は治りません。
漢方薬を飲んで復活を待ちますが今回は復活しないんです。
攣った部分を伸ばしながらすすみます。

ぜいぜい。
あまりにつらくてレース中に初めてコンビニに立ち寄りコーラ購入。
コーラで少し復活。コーラは魔法の水だとしみじみ感じちゃいました。

でもまだハーフまでたどりつかない。
2時間越えている。

1回目のアクアラインに出た人のブログを読むと中間地点には回収バスがたくさんあるけれど、
それ以外だと1時間とか回収バスを待っていたと書いてありました。
もしリタイヤするなら中間地点しかない。

どうする。フルで初のリタイヤになるのか。
具合は悪い。フルでこんなに歩いたのは地獄の暑さだった「とやま清流マラソン」以来。

くじけそうだった。

「かぼちゃ、がんばれ」
声援が飛んできた。

「パンプキン、頑張って~」
今度は子供から声援が飛んできた。

応援の人が入れないアクアライン以外は沿道からたくさんの声援をもらえます。
しかも子供達の応援が多いんです。

かぼちゃは手を振って走り出しました。
のろのろだけど。

中間地点を2時間29分で通過。ハーフの自己ワースト更新です。
リタイヤバスが見えたけど、スルーして走り続けることにしました。

かぼちゃはおばかなんです。

声援もらうと頑張っちゃうんです。
とにかく「かぼちゃがんばれ」ってみんなが応援してくれるんです。
バカかぼちゃは歩きメインですが、先に進むことにしました。

長くなってきたので、つづく。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

ちばアクアライン(3.レース!(後編))

ハーフ地点を自己ワーストの2時間29分で通過したあとの心配は…
関門との戦いです。

まさかこんなに時間がかかるとは思っていなかったので関門タイムをメモしていません。
たぶん、30分は余裕があると思うので、これ以上遅くならなければゴールはできる。
リタイヤしないと決めたからには回収バスに収容されない限り前に進みます。
それが、かぼちゃの意地

コースは「弟橘媛の町、袖ヶ浦」に入りました。
あちこちに「弟橘媛の町、袖ヶ浦」の看板があるので、あとで調べてみました。

  「袖ヶ浦」の由来は、ヤマトタケルノミコトが海を渡るときに、
  その妃である弟橘媛(オトタチバナヒメ)が
  荒れた海を鎮めるために自ら海に身を投じたそうです。
  その後弟橘媛の袖が海岸に流れ着いたという伝説からきているそうです。


走っている時はその由来を知らなかったので、弟橘媛って誰なんだろうって思ってたの。

袖ヶ浦は平坦なコースですが、住宅地に入るので風景はあまり変わりません。
そして時間帯も一番暑い時間。
ぜいぜい。

でも本当に沿道の応援が多いんですよ。
子供も大人もおじいちゃんもおばあちゃんも応援してくれる。
ゆるキャラの応援もありました。
IMG_5722.jpg IMG_5723.jpg

途中のお家で井戸水の私設エイドがありました。飲料分はなくなっていたのですがかぶり水はありました。
おばちゃんに頭からかけてもらったのですが、冷たくて生き返りました。
井戸水って冷たいんですね。本当に助かりました。ありがとうございます。

関門との戦いは30分をキープしたまま。関門看板の時間を見て確認。
まだ30km手前でしたが、なんとかゴールまで行けると確信しました。

袖ヶ浦から木更津に戻り、32kmから坂が見えました。
最初の坂はいい感じの傾斜の坂で、体調が良ければ楽しく走れそうな感じでしたが、
この日はへろへろだったので、半分は歩きました。
IMG_5724.jpg

しばらくして次の坂もいい感じの傾斜の坂ですがちょっと長いんです。
健康診断で貧血判定が出るようになってから階段や坂がまったくダメになっちゃいました。
貧血になる前は坂が大好きだったんですよ。
IMG_5725.jpg

坂は応援が多くて、歩いていると、

「かぼちゃがんばれー」
とたくさんの声援を送ってくれます。
かぼちゃの衣装だったから、
たくさんの声援をもらえたから、
こんな暑い秋の日を走れたんだと思うの。


この日は道端で休んでいる人が多く、脚が攣って動けなくなっている人がたくさんいました。
私も両腿が攣っているけど、だましながらすすんでいきます。
スポーツドリンクやジェルを摂っていたけれど、暑かったからもっと塩分を摂らないとならなかったのかな。

35km過ぎに大オアシス登場♪
千葉県名産大給食エリアです。
豪華給食エリアですが暑さで食欲がなくて、食べることができずゆずジュースを頂きました。
(おせんべいは1個ポーチに入れてお土産にしました)
IMG_5726.jpg IMG_5728.jpg
IMG_5727.jpg IMG_5729.jpg

ゆずジュース最高に美味しかった。
水とスポーツドリンクじゃない飲み物が美味しいこと。美味しいこと。
本当にありがとうございます。

ここでiPhoneのバッテリーが切れちゃいました。
明るさMAXにしていたから電池の消耗が早かったのでしょうか。
というわけで、大オアシスエイドのあとは写真がないんです(涙)

たくさん歩いたけど、残り5kmまできました。
なんとか4時間台でゴールしたかったけれど、もうそれは無理とわかってました。
フルで5時間台…イチから出直さないとなりませんね。

37km手前で冷凍ブルーベリーの給食が現れました!
これも生き返る原動力になりました。冷たくて内臓から冷やしてくれる。
ボランティアの女の子からたくさんもらっちゃった。

ブルーベリーを配っていた近くは学校のようで、高校生から
「パンプキンがんばれー」
「ハロウィンがんばれー」
「かぼちゃー」

と、わーわー言って応援してくれます。

ありがとう。
きっと君たちのお母さんより年は上のまろにゃんだけど、とっても嬉しいよ。

最後に噂に聞いていたキツイ坂がやってきました。
でもラスボスじゃないんです。
この坂を登り切って少し休んだらまた坂があって、それがラスボス。
沿道の応援も「この坂を登ったら、あとはくだるだけだぞー」と言ってくれる。

ぜいぜい。
登り切った!

気持ちよく下りを走り始める。
暑かった日差しも少し優しくなってきて、少しは身体が動く。

沿道の応援ももうすぐゴールだぞーと言ってくれる。
あと2km。15分位?

海が見えた。港の臭いがする。
あとちょっとだけど辛くて歩こうとすると、
「かぼちゃー、がんばれー」と沿道から必ず声がかかる。

最後の力を振り絞って走る。
川の向こうにゴールゲートが見えた!
早くゴールしたい!

ラスト100mはゴール目指してダッシュ。
ゴ、ゴ、ゴ、ゴール
1233342_720910234669351_4453116625833920525_n.jpg
この写真はカメラマンに気がついていなかったので、素の表情です。
ゴールなので心から嬉しそうにしているかぼちゃです。

こうして、暑くて暑くて暑い、アクアラインマラソンを完走することができました。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

ちばアクアライン(4.レース後)

フラフラでゴールしたら、一足先にゴールした山口のラン友さんとバッタリ。
彼女は脚を痛めていたけれど私よりかな前のゴールしていました。
たいしたものです。

チップを外したら、小袋が渡されました。

なに?この袋?
中には木札が入ってました。


完走メダルではありません。
完走木札。

千葉県産サンブスギ使った木札だそうです。
うーん(´Д`lll)
IMG_5737.jpg
コースターには小さいし、しおりには大きい。
完走木札はなんに使うんだい。単なる記念品のようですね。

しかも私の木札のチーバくんの刻印は少し薄いんですよ!!
選べないから仕方ないけれど、せっかくのチーバくんが…よよよ。

荷物を受け取ったあとは少しその場で休みました。
もー、気持ち悪くて、気持ち悪くて。
私以外にもたくさんのランナーが荷物置き場の近くでマグロのようにゴロゴロころがっていました。

やっと少し気持ち悪さが落ち着いてきたので記念撮影です。
IMG_5730.jpg

山口のラン友さん達と体育館に着替えに行きました。
体育館に行くには屋台村を通らないとならないのですが、気持ち悪さもあって食欲も酒欲も全くありません。

でも、着ぐるみがいたのでこれは写真を撮らなきゃ。
きみぴょんちゃんです。
IMG_5733.jpg

着替えても気持ち悪さが残っていたので、ラン友さんと別れひとり駅に向かいました。
東京のラン友さんからも反省会の電話がかかってきたのですが、何も口にできない状態だったので
まっすぐ帰ることにしました。

帰り道、ふと見るといろいろなところに張り紙が貼ってあります。
町の人からランナーへのメッセージ。
最後まで応援をありがとうございました。
IMG_5736.jpg
うるうる(;;)

帰りの電車は通勤電車の2倍増の混みようで倒れないように必死でした。
気持ち悪かったですが耐えましたが、自宅までの道のりが遠かったです。

今回、レース後のぷはぁ画像がないので、代わりにマンホール写真を載せます。
まろにゃん、実はマンホールの蓋好きなんです。
木更津のマンホールはしょしょ証城寺のたぬきでした。
IMG_5735.jpg

【完】2014/10/19 ちばアクアラインマラソン2014



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク