DAY-7 CV(中心静脈カテーテル)挿入でゴジラの吠え声

今日はCV(中心静脈カテーテル)挿入の日。
9:30にシャワーを浴びて、いざ決戦。

最初にエコーで静脈の位置をチェックしてマジックで印をつけます。
先生は術衣に着替え、私は頭から布を被せられます。
麻酔は痛く、その後異物が入ってくる感があります。

管がはいると心臓が飛び出るくらい動悸が激しくなり、カテーテルを入れ始めたら自分は意図しないのに喉から空気が漏れるような「ぐぉぉぉぉ」という音が止まりません。
巨神兵の叫びかゴジラの吠え声のような音が意図的ではないのに出てくるんです。

先生は迷走神経反射と言ってました。
このゴジラの吠え声は30分位続き、その後吐く時のような「うぇー」という状態になり(気持ち悪いわけじゃない)、大泣きでCV挿入が終わりました。
その後ベットでレントゲン撮影をして問題なかったので消毒をして防水テープで固定。

周りの人は「CVはマルクほど大変じゃないよ」と言っていたけれど、
私の場合は大変でした。

現在、左足に少し痺れがあり、CVが入った首は無茶苦茶違和感があります。
起き上がる時とうがいをする時は痛いですが、そのうち慣れるそうです。
CVは細菌が入らなければ退院するまでずっと使うそうなので数ヶ月はこやつと一緒です。
20161010160737d60.jpg

CVと同時に点滴も始まりました。24時間投与なのでこれからトイレが忙しくなります。
この点滴棒が私の相棒。今はポンプが2個ですが、移植時は4個つ、熱が出たりすると6個まで増えるそうです。
重そう。
201610101705163a6.jpg

本日のカクテル
・ソルデム3A (ベース、電解質)24h
・生理食塩水(ナトリウム)24h
・ファンガード(抗真菌薬)30分

点滴は止めることはないのでお風呂も一緒です。

今は元気なのでブログを書いて入られますが、これからは体調次第では書けないこともあると思います。
ま、ボチボチ書いていきますね〜




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

DAY-6 点滴つけてシャワーと放射線用マーキング

虎ノ門では無菌室フロアにいる時は点滴をつけたままシャワーを浴びます。
病院によっては都度点滴を外してロックしますが、つけはずしをすると雑菌が入るリスクがあること、また免疫抑制剤を一定の濃度に保つため外さないそうです。

本日初めて点滴シャワーを体験しました。

事前に防水テープ3枚を貼ってシャワー室へ。
脱衣所に点滴棒を置き、ドアに少し隙間を作ってルート(点滴のチューブのこと)を潰さないようにしてシャワーを浴びます。首にCVが入っているし、ルートはあるし、めんどくさいです。
入浴後は防水テープを剥がして消毒をして新しいテープを貼り直します。
今はまだ元気だけど明日以降体調が悪くなっても2日に1回は入らなくてはなりません。
シャワーは清潔維持もあるけれどリハビリのひとつでもあります。

14:30に週次の歯科検診。現時点、問題なし。

そのあとベットカーテン交換。
一般病棟は半年に一度でしたが、無菌室は頻繁に交換みたい。

16:15放射線用マーキングのため地下4Fの放射線室へ。
まずは初日の横向き態勢になって黒サインペンでマーキング。
次に2日目の仰向け態勢になって青サインペンでマーキング。
背中、胸、腹、首、顔にがっつり描かれました。薄くなってもわかるように交点にシールも貼られます。
マーキングされながら女体盛りの女体ってこんな感じなのかなぁと訳のわからない妄想をしてしまいました。

これが背中のマーキングだ!(女子なのに広い背中だなぁ)
20161011173928628.jpg

そうそう、マーキングを描いてくれた放射線の先生はイケメンだったのよ。
イケメンにイタズラされたと前向き(?)に考えよう。

明日の勝負着である検査着、帽子、マスクセットをもらいました。
2016101118021599d.jpg

血液検査の結果。
白血球1500↓(前回比-200)
ヘモグロビン11.1 ↓(前回比-0.6)
血小板78↓(前回比-6)
好中球59.9% 898↑(前回比+163)

血球は下がっているけれど好中球は少し増えていました。
やっぱり放っておくと血球はどんどん下がっちゃうのね。

今は事前予防で肝臓と尿酸の薬を飲んでいますが、効果てきめん。
γGTPも尿酸値もガンガン下がってきてます。すごいなー。




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

DAY-5 放射線1日目、停電で移植日変更

放射線の朝は早い。

6:15ソルコーテフ(ステロイド)の点滴。
6;56グラニセトロン(吐き気止め)の点滴。
7:30検査着にお着替え。
7:50に車椅子で地下4Fの放射線室へ。
8:00から30分かけて位置合わせ。ここで肝臓や腎臓を防御する鉛版を丁寧に設置。
私は左下で横向きになりずっと涅槃像で寝転がる。
10分×4回の放射線投射。

なにがツライって、姿勢がツライ。
1,2回目はなんとか頑張れましたが、3回目から段々左下が痺れてくる。
動くと鉛版の防御がずれちゃうので姿勢を維持しないとならない。
ラスト4回目は痺れが更に酷くなりながらもラストだから頑張らなきゃ、と必死。

更に放射線室は寒い。機械のために温度は24度を維持。
昔々のホストコンピュータのマシン室は21度キープだったからそれよりは暖かいけれど、背中がむき出しだから寒さが堪えます。下はユニクロのリラコに靴下、お腹と肩にはタオルをかけてもらっても寒かった。

全部終わったのが9:22。1時間22分もかかるのね。

帰りはエイドさんが首を冷やすアイスノンを持ってきてくれて、その後はカップ氷をバリバリ食べて口の中を冷やす。写真はアイスノンで首を冷やす私。
20161012174151458.jpg


2回目は15:45からの予定で14:00から朝と同じ点滴の開始。
点滴の最中に瞬断があったと館内放送がはいる。
看護師さんから放射線の順番が遅れているのでベット待機と言われる。

で、停電。

病院内だけかと思ったら、東電のHPを見ると都内各所で停電。
埼玉にある東電の変電所が火事だって。
院内は自家発電に切り替えとなり、電源は一部復旧。
でもエレベーターは止まっている。

東電の復旧宣言後も病院内は自家発電継続。
エレベーターも徐々に回復。

そんなこんなで、本日2回目放射線は中止。
移植スケジュールも変更よ。

10/13 DAY-5(再び) 放射線 3グレイ×2
10/14 DAY-4 放射線 3グレイ×1
10/15 DAY-3 抗ガン剤 エンドキサン
10/16 DAY-2 抗ガン剤 エンドキサン
10/17 DAY-1 免疫抑制剤(サンディミオン)開始
10/18 DAY 0 血縁者間末梢血幹細胞移植、免疫抑制剤(メソトレキサート)開始

エレベーターで移動中に停電にならなくて良かった、と思おう。
放射線を受けている時に停電にならなくて良かった、と思おう。

私はIT系の仕事をしているから、今夜徹夜になるシステム屋がいるんだろうとしみじみ考えてしまった。




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

DAY-5(再) 放射線2日目 放射線酔い

改めて今日がDAY-5になりました。

昨日の停電は東電の埼玉にある施設の火事が原因。なんでもケーブルを35年間交換していなかったそうだ。経年劣化?
他にも古いケーブルはあると思うので交換していかないとまたどこかで火事となる潜在リスクがあるよね。
東電しっかりして〜。

病院は昨日18:30に自家発電から商用発電に切り戻しが行われ通常運転となりました。
でもシャワー室の給湯器が作動しないのでお風呂が使えない状態です。

放射線2日目。
昨日の続きではなく、元々今日の予定だった首への照射メニューを実施。
事前点滴は昨日と同様でソルコーテフ(ステロイド)とグラニセトロン(吐き気止め)。

首への照射は仰向けになって10分×4回実施。
今日は持ってきた音楽をかけてもらいました「君の名は。」のサントラ。
仰向けですが、動かないでいるとやっぱり痺れてきます。
痺れがピークになった時、「スパークル」が流れてきました。

運命だとか未来とかって言葉がどれだけ手を

伸ばそうと届かない 場所で僕ら恋をする

 時計の針も二人を 横目に見ながら進む

 そんな世界を二人で 一生 いや、何章でも
生き抜いていこう

最後の「一生いや、何章でも生き抜いていこう」で涙がポロポロ。
放射線を浴びながら絶対生き抜くんだと強く強く思ったのです。

泣いていたので、放射線科の看護師さんが心配して涙を拭いてくれました。

そして午後の放射線も10分×4回無事終了。
昨日と違い、1日2回の放射線はダメージが大きい。
だるくてムカムカするのですが、これが「放射線酔い」だそうです。
軽い二日酔いみたいな感じです。

首への放射線の影響か喉が痛く、ドライマウスになってます。
食欲もいきなり落ちました。

今日はもう寝ます。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

DAY-4 放射線3日目 しんどくなってきた

今日はおととい停電で中止となった放射線のリベンジ。お腹への放射線です。

ダメージも段々出てきて、昨夜は気持ち悪くてプリンペラン(吐き気どめ)の点滴を受けました。
1日2回の放射線は堪えます。

移植日はずれたけれど今日は1回だけだからなんとかなるかと思ったら、そう甘くない。

昼食はごはんの匂いでリバース。
気持ち悪くてプリンペランを投与してもらいました。
そのあとも気持ち悪くて二日酔いみたいな状態です。
とにかくムカムカする。

今やっと落ち着いたので、ブログを書いてます。

そしていよいよ明日からは白血病抗ガン剤界のラスボス、エンドキサン登場です。
出血性膀胱炎の副作用があるため蓄尿と4時間毎の尿検査があり、ほぼ寝られません。

明日からはゾンビ化すると思うので明日から使う薬を書いておきます
・エンドキサン(最強抗ガン剤)
・ウロミテキサン(膀胱炎予防)
・レボフロキサシン(抗生剤)
・ファンガード(抗真菌剤)
・ゾビラックス(抗ウィスル剤)
・ダイフェン(肺炎予防)
この他に吐き気止めも入る予定です。

最後に今日の血液検査
白血球 2700↑(前回比+1200)
ヘモグロビン 9.8↓(前回比-1.3)
血小板 66↓前回比-12)
好中球 2378↑前回比+1486)
白血球や好中球が増えたのは、放射線前に投与されたステロイドによるものです。

では、明日は元気だったら更新します。




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク