DAY124 頭痛と写仏

今日はマラソン大会が目白押し。
SNSではラン友達さん達のマラソン報告の記事で溢れかえっています。

やっぱりちょっと羨ましいです。

レースのドキドキ感、タイムや体調を意識しながらゴールを目指し、フィニッシュゲートが見えた時の感動とゴールしたあとの感動。

病気になって走れなくなってみて、走れることは”与えられた恵み”だったと思うようになりました。

この”与えられた恵み”という言葉は遠い親戚のおばさんの遺稿詩文に書かれた言葉で、先日この言葉に接する機会があり、
「まさにそうだなぁ」と思ったのです。

歩けること、走れること、美味しく食べられること、
当然と思っていた様々なことは与えられた恵みなんですね。



昨夜から軽い頭痛と耳鳴りが始まりました。
輸血して今日で10日目なのでヘモグロビンが低くなっていると思います。

朝のステロイド薬を服用したら頭痛は落ち着きました。
通院日まであと2日なので無理をしないようにします。

外は寒いようなので、今日は散歩はお休みして家で写仏をしていました。
この大きさだと10分程度で描けます。その10分間はちょっと厳粛な気持ちになれます。
s-IMG_9039b.jpg




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク