DAY211 ちょいと落ち込んでいました

土曜の夜にちょっとしたことから精神的に参ってしまったの。

心が固まると肉体も固まってしまい、ここ数日は文字通り身も心も沈んでいました。

見た目はとても元気そうなまろにゃん、でも思うように身体が動かない。
他の人からは「元気そう」「もう大丈夫そう」と見られるけど、本当に思うように身体が動かない。


ズルじゃないんです。

怠けてるわけじゃないんです。

一生懸命頑張っているけど、体調がどうしてもダメな時ってあるんです。



そういうのが伝わらないもどかしさ。

そういう身体になってしまった自分の不甲斐なさ。

…なんてことを考えているといつの間にか思考停止して、奈落に落ちていた。



しかも夢の中ですが「解雇通告」を受けるという心臓に悪い夢を見てしまい、さらに凹みました。
現実は休職中の身分です。


病気になっていなければ、今日もバリバリ残業していて、週末はマラソンをしていて、
美味しいものを食べに行ったり、旅行に行ったりしていたはずなのに。

現実はそうじゃない。

体調の波をなんとか乗りこなし、仕事に行ける体調を維持できるように体力をつけて、
味覚障害でほとんどの食べ物がまずくて、時々絶望的になる。

奈落に沈んで、ぶくぶく沈んで、でも沈んだら浮くしかない。

ごめんなさい、元気のないブログで。

今日は久し振りに散歩もできるくらい回復してきました。
気持ちが落ちていると白血球も下がってくるので、金曜の外来に向けてアゲアゲでいけるように
まろにゃん、ファイト♪





白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

まぁさんへ

移植した患者の身体の”中身”がなかなか元に戻らないというのは周りはわからないんですよね。
特に私は見た目がとても元気そうなので「元気になったね」「また走れるね」と簡単に言われちゃうの。
でも、走るなんてかなりハードルが高くて、走れても昔のスピードでは走れないだろうし…
なんて考えると鬱々しちゃって。

まだ多少凹んでいますが、少しずつ浮上していきますよ。
週末はお会いできるのを楽しみにしています。(私はズラでいきます・笑)

くまさんへ

できること、できないことは受け入れつつあるのですが、
私の見た目は本当に健康そうな小太りのおばさんなので周りは「元の私」への期待値があるのを感じます。
でも「元の私」とは違うのでその期待に応えられない。

歯がゆいです。

まだちょっと凹んでいますが、少しずつ浮上していきたいです。
お互い頑張りましょう!!

今もあります(-_-;)

体調と気分、どちらも影響しあうもの。
卵が先か、鶏が先か⁉

就職活動中に何度も、気分がアップダウンしてました。
お仕事始めてからも・・・。
新しい職場で、病気のことを誰にどこまで伝えるか?は未だに、迷ってしまいます。
聞きたがりさんもいるし、でも言いたくないことまで伝えることも必要だったり。

受け入れるのと違うけれど😅、長いお付き合いだと苦笑いしつつ、笑えるときには思いっきり笑って‼、と日々過ごしてます。

もうすぐ話せますよね😉。
たくさん、お話しましょう。

色んなギャップ

"こうだったはずなのに""こうあるべきなのに""ほんとはこうしてあげたいのに""あの患者さんはあぁ言ってたのに"等と言う理想、希望と、自分の現実とのギャップに悩まされる事って多いですよね。
しかもそれは治療中より、退院して復帰に向けて自宅療養していた時期が、一番強い気がします。
やるせなさ、不甲斐なさに、一瞬自身の存在意義さえ疑ってしまうことも…。

でもそう感じると言う過程は自然なことであるし、気持ちが前を向いてるからこそ感じることなんだ、と受け入れることにしました。時間はかかるけど。

僕も今回まさに身も心もどん底まで落ちましたが、今があります。

共に乗り越えましょうね!
プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク