DAY293 蕁麻疹と瞼の腫れ

久し振りの更新となります。

私はドラクエと世界陸上でおうちに引き籠りの日々。

そんななか身体の変化があったので記録を残すために書いておきます。

8/1の夜に両脇に原因不明の蕁麻疹が出ました。
入院中に貰ったステロイド軟膏を塗って一晩経つと蕁麻疹は消えていました。


一週間後の今朝、

朝起きたらお岩さんになっていました。

両目が腫れているんです。
かゆみはなくてただ腫れているだけ。

明日は外来日なので、びょういんに連絡することなくこのまま様子を見ます。

それにしても顔が怖いよ~~~

***

昨夜は世界陸上の男子マラソンと女子マラソンを見ました。

川内優輝の渾身の走りにテレビの前から思わず声援を送ってしまいました。

すごかった。

入賞には3秒かなわなかったけれど、あの走りに感動しました。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

いのちのバトンさんへ

コメントありがとうございます。

両脇の蕁麻疹は痒いだけでステロイド軟膏で翌日にはすっきり綺麗になりました。
瞼の腫れも痛みもかゆみもないのです。

今日の外来で先生に聞いてみると、予防薬としてアシクロビルを飲んでいるので帯状疱疹に罹る可能性は低いそうです。

先生の判断は皮膚のGVHDだろうとのことでした。
血球が上がらないのも一種のGVHDですって。

なかなか思うように元気にならないですね。
バトンさんはほとんどGVHDがなかったのですから本当に奇跡ですよね。すごいです。

帯状疱疹の前ぶれかも

最初の蕁麻疹が両脇からというのが気になります。

脇にチクチクとした痛みを感じていたら、帯状疱疹の発症の兆候なのかもしれません。

移植により免疫力がリセットされるので、カラダに潜む水疱瘡のウィルスがアタマをもたげて、当たり前のように帯状疱疹になります。

私も移植後1年くらい経った夏に、脇腹をダニに食われたと思っていたら帯状疱疹でした。

瞼の腫れが気になります。

顔の帯状疱疹は、後々厄介なことになりますので早めに受診された方がよいかも。
プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク