FC2ブログ

DAY428 久々の終日ベットの住人

こんばんは。

このところ体調も良くて「すっかり元気になったなぁ」と思っていたのですが、
いきなり本日体調不良。

身体が重くて動かないんです。

会社に行こうと起きたものの、動けない。
熱はないもののものすごくだるくて、だるくて、動けない。
会社はお休みして寝込んでいました。

久々のベッドの住人。
お昼に起きて少し食べて薬を飲んでまた眠りました。
目が覚めたのは17時。

本当にずっと寝てました。
夕食を軽く食べてたら、また眠くなってます。

昨日はクリスマスの鶏もも予約、年越しそばの予約、姪っ子へのプレゼント発送、友達へのプレゼント用意、和菓子の受け取り、歯医者と細かく動いていたせいなのかな。まだ以前のようなつもりで1日動いたらどーんとしっぺ返しがくるという認識を持ちました。

スケジュールは余裕をもってたてましょう。
でも年末に向けてやることいっぱいあるんだよね。





白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

TKさんへ

長野マラソンは私も一度ランネットの予選会で涙を飲んだことがあります。
本当に厳しいクリック合戦でした。
ここ最近は少しマラソンブームも落ち着いたと聞いているのですが、長野マラソンは相変わらずクリック合戦なんですね。

ゴールドは目指せるなら是非目指してください。
別枠で申し込めるなら続ける人は多いですね、きっと。

ゴールドはムリムリ。。。

まろにゃんさん

長野マラソンで”ゴールドゼッケン”は確かにあります。
でも、その条件が1回目から連続申し込んでいる人なので、
減ることはあっても、増えることがないという ひどいシステムです。
現在200人くらいいるようです。 

長野マラソンは、地元の人にとっては宿の心配はなく、
完走することより申し込むことが難しい大会です。 
ランネットの申し込みシステムがちゃちいときは、3時間くらいで
いっぱいになるので、走る制限時間の5時間より厳しいからです。
今年も、30分ほどで定員いっぱいになってしまいました。

ところが、ゴールドゼッケンの人は別枠で申し込めるといううわさ?
があります。 なのでなおさら、ゴールドゼッケンの人は止められずに
申し込み続けるという、悪魔のようなシステムです。
裏ネタでした。

TK



プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク