FC2ブログ

DAY453 初釜で初稽古

正式に会社の茶道部に入部しました。

初めてのお稽古が初釜でした。
初釜は茶道の年始めのお茶会です。

正式には懐石料理、お濃茶、お薄茶という流れで行われますが、今年は懐石料理はないものでした。
昨年はあったそうですが今年は2月に茶事があるのからかな。

初釜ということで先輩達は着物を着られて参加していました。
やっぱり着物姿は素敵ですね。
もう少し余裕ができたら着付けを習うことも念頭に置こうとおもいます。

お茶席では写真を撮れないのですが、掛け軸も香合も新春にふさわしいものが用意されます。
先生が持ち込んでくださった器や棗は素敵なものでした。
お茶も京都から取り寄せた特別なもので、普段のお稽古では使わないものだそうです。

初窯のお濃茶のお菓子は花びら餅。今日は岬屋さんのものを頂きました。
白みそ餡は上品な甘さ、お餅はけっこうねっとりしていました。

ヒットはお薄茶の干菓子。
大宰府藤丸から取り寄せた金時人参ののし結びが絶品。
写真がないのが重ね重ね残念ですが、人参の甘さがほどよく出ていて人参が得意ではない私も美味しく頂けました。

今回は初めてのお稽古だったので、お客として前の方のマネをしてすすめていきましたが、
礼のタイミングや器の位置など思うようにマネができないのが歯がゆかったです。
地道に練習するしかないですね。

なにごともコツコツですね。


お稽古が終わっても初釜というイベントで身体が興奮しているのか、帰宅後近所をランニングしちゃいました。
風邪を引いて暫く走っていなかったので2kmラン。週末レースなのよね。どうなるやら。
201801142349382f0.jpeg

空気が冷たかったのですが、2km位ならダメージも少なく走った後は身体がポカポカ。
走ったあとは筋肉が作られるようプロテインを飲みました。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク