FC2ブログ

DAY513 宝塚歌劇「ポーの一族」

中学生の時、漫画の「ポーの一族」(萩尾望都)にはまって何百回と読みました。
学校ではポーの一族ごっこをやったり、いつかエドガーが迎えに来てくれると信じてる痛い中学生でした。

その「ポーの一族」を宝塚歌劇団が演じるというので、人生初の宝塚歌劇を観劇してきました。
s-IMG_E0560e.jpg

初めての宝塚観劇なのに仕事が忙しくてタクシー飛ばして劇場に着いたのは5分前。
初めての劇場なので勝手がわからず、
「初めての観劇です。席に案内してください」と叫ぶと席まで案内してくれ、無事開幕前に着席できました。

舞台は生オケでオーケストラボックスがあるんですね。
銀橋というのが宝塚歌劇の花道というのも初めて知りました。


男役トップの明日海りおさんは見事にエドガーでした!!
メリーベルもアランもシーラも漫画のイメージが崩れない!

ラストの窓のシーンでエドガーが「ひとりではさびしすぎる」というシーンでは泣いてしまいました。
最高に素晴らしい演目でした。

もし再演があるなら今度は兵庫の宝塚まで行きたいけれど、そうそう再演はないようです。
モト様ファンも納得の舞台でした。

二幕目の最後にはラインダンスと大階段でのダンスがありますが、
ここではカツラを取っているので明日海りおさんはもうエドガーじゃないんです。

キレキレのダンスにうっとり。さらに大きな羽を背負っての階段降りは感動ものでした。

事前にネットで拍手のタイミングを勉強して参加したのですが、
トップが「フォッ」という時というのがあって「これなんだろ?」と思ったのですが、
本当に「フォッ」でした(なんとも説明しがたいのですが)

「沈丁花、沈丁花、からみつくよ」の台詞がなかったのが残念。(この台詞好きなの)


初宝塚はとても楽しめました。
明日海りおさんは本当にエドガーでした。うっとり。
ポーの村に行きたいです。

こちらは観劇で購入した商品
s-IMG_E0579e.jpg




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ゆうさくちゃんへ

旅行に行っていたのでお返事遅くなりました。ごめんね。

明日海りおさんのエドガーは違和感なかったです。
なのでラストのダンスで素の明日海りおさんを見た時の方が違和感がありました。
もし再演するなら宝塚まで観に行きたいです。本当に良かったんです。

AERA

ひゃー、今日、仕事帰りに図書館で、AERAに載っていたこの公演に関する明日海さんのインタビュー記事を、たまたま読んだところだよ~。

宝塚ファンではないのだけど、ポーの一族というのが気になってね。

少女漫画の主人公やるのに、違和感のない容姿のトップスターさんだよね。
プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク