FC2ブログ

DAY564 活弁ライブ「夢見るように眠りたい」

2018/5/5

私の中でとても大切な映画があります。

林海象監督の「夢見るように眠りたい」です。
s-IMG_2012e.jpg

学生の頃7~8回映画館で観ました。
そのあとも上映すると聞くとスケジュールが合えば見に行っていたので10回位は見ていると思います。

今回の上映は監督の了解を得て、オリジナルの音声を消して弁士と生演奏による特別企画でした。
s-IMG_2013e.jpg

でもね、この映画は”音楽”にとても意味があって、特に佳村萌が歌う桔梗のテーマはとても大切な曲なのです。
それがサックスでの別アレンジの曲になってしまったのが一番残念でした。
あと手品師の曲もやっぱりオリジナルが良かった。

それ以外はこういう企画もあると納得もできたのですが消化不良でした。

でも林海象監督からこの映画の4Kリマスターのクラウドファンディングのお話があり、
応援しようと思いました。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

えすぺぺさん、

私もえすぺぺさんの頃は映画を1本観たら疲れていました。
体調の波があってダメな時は全然ダメでした。

座るのも体力がいります。
私は座ってテレビを見ながら手帳にいろいろ書いたり、ブログまとめたりを少しずつ時間を伸ばしていきました。
最初は1時間で疲れたらベット、元気になったらまた座るの繰り返し。

復職は最初は時短勤務が可能ならそれを使った方がいいです。
仕事の疲れは最初はハンパなかったです。
今も通勤がとにかくしんどいです。

誰もが言っていますが、ゆるーくゆるーく良くなっています。
1年前よりはずっと動けるようになってますよね?
歯がゆいと思いますが、あせらずリハビリしていきましょう。

以前見た映画をまた見るって、いいですよね‼️

鹿児島では、復刻ものは映画ではなかなかないのでDVDを見てます。

僕は移植してから1年2ヶ月ですが、映画を2時間はもちろんテレビ一時間も疲れます。

今の状態で仕事復帰は現実的とは思えません。

なにかいい方法はあるのでしょうか?
プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク