いかるがの里法隆寺マラソン2013(2.レース!)

【大会名】第42回いかるがの里法隆寺マラソン
【日付/天候】2013/2/11(月)晴れ
【距離/制限時間】ハーフマラソン/1時間15分
【コースマップ】
WS000034.jpg
【参加費/参加賞/参加者数】3500円/リュック/1374名
【記録】グロス1:50:55、ネット1:50:15 種目別順位31位

法隆寺マラソンは12時スタートなので、他のマラソンより朝はちょっとゆっくりできます。
2月の朝はまだ寒いので、お昼スタートは嬉しいですね。(でも今回はマラソンのあと旦那の実家に寄ってから東京に戻るスケジュールだったので、12時スタートが裏目に出て帰りはダッシュすることになったけど)

旦那の実家から約1時間で法隆寺駅に到着。朝の法隆寺駅はランナーで一杯!
駅で義姉と姪と合流し、会場迄の無料バスで移動しました。バスは15分毎に南口から出ています。
昨年は駅から歩いたけど、やっぱりバスは楽ちんです。

体育館2Fでゼッケンと参加賞を受け取りました。
今年の参加賞はリュック!(あとで知ったのですが色も選べたようです。青、オレンジ、ベージュがありました)
1405517_1900186758_41small.jpg
法隆寺マラソンと言えば”リュックが参加賞”で有名です。
一昨年のリュックはランニング用でボロボロになるまで使用させてもらいましたが、昨年はタオルとTシャツでがっかり。今年はリュック復活と喜んでいたのですが、ランニング用ではなく普通のリュック。普通のリュックだと使い道がないよ~。それにリュックにマスコットキャラのパゴちゃんがいなかったのも淋しいな。

着替えは会場の女子ロッカー室を使えます。
100円のリターン方式のロッカーです。混んでないし、綺麗です。

応援の旦那、義姉、姪と談笑後、スポーツセンターの周りを軽くウォーミングアップ。
風がちょっと冷たいけど、日が射しているのでマラソン日和。

市長の挨拶のあと12時に号砲。
家族応援団に手を振り、張り切ってスタートしました!
1405517_1900186751_241small.jpg 1405517_1900186762_96small.jpg

斑鳩スポーツセンターから法隆寺までは道も狭くカーブが多いのですが、応援が多いのでついハイペースになってしまいます。昨年はそれで撃沈したので、今年は5:30/kmで刻みます。
法隆寺を過ぎるとアップダウンが始まります。前半10kmはアップダウンが多いので飛ばし過ぎ注意です。
私はこのコースの下りが苦手で、かなり脚に堪えます。

天満池~片野池~法輪寺~三本松池~斑鳩溜池~法輪寺とぐるぐるしてから再び法隆寺へ。
法隆寺前は応援が多いので元気がでます。

藤ノ木古墳に向かう途中で、旦那と義姉と姪が旗を振って応援してくれました。
嬉しくて、元気チャージ!

藤ノ木古墳を過ぎると第一の狭い民家道を越え、再びスポーツセンター前に来ます。
ここにものすごーく狭い第二の民家道があり、ここを通ると後半戦の畑コースに突入です。
今年の畑コースは昨年から変更していますが畑をぐるぐるするには変わりません。
道幅の狭い箇所が多く、トップランナーとすれ違う時は真横をビューンと通過していました。

フラットなのでここから追い込むぞ!と思ったら、向かい風。
向かい風だとやっぱりスピードがあがりません。。後半も5:30/kmペースがやっと。
折り返しのコースなのでいつかは追い風になるだろうと思っていたのですが、いつまでたっても向かい風。
うーん、なんでだぁ。

風と戦いながらゴールを目指します。ゴールにはきっと旦那達が待っていてくれる!
最後の力を振り絞るけど、5:00/kmで走ると息が続かない。。
フラフラになりながらなんとかゴール!!!
グロス1時間50分55秒、ネット1時間50分15秒の自己ベスト。

あれ?応援団がいないぞ。
記録証を受領しても見つからないので、電話をかけてみたら・・
カレーを食べてのんびりしていたらゴールに間に合わなかっただと。。。( ̄_ ̄|||)どよ~ん

やっと合流して記念撮影してもらいました。
1405517_1900186767_199small.jpg




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク