Nike Women's Marathon2011(4.ゼッケン受け取り)

寝るにはちょっと早いのでゼッケンを受け取りに行きました。
金曜日は21時まで受付をしています。

ハイアットリージェンシーからユニオンスクエアまでは歩けない距離じゃない。
でも、初めてのサンフランシスコで夜歩くなんてソコソコ勇気がいりますが、
人通りの多い通りを選んで歩いてみました。
道に迷いながら20分位かかってユニオンスクエア到着。

ナイキ・ウィメンンズ・マラソンのテントがありました!
1405517_1373702794_245small.jpg 1405517_1373702853_93small.jpg

ゼッケン受け取りの流れ
①フルとハーフに分かれているので自分の走る方に並びます(夜だと並ぶ必要なくガラガラ)
②端末から登録するのですが、端末が空くと担当のおねーさんがナイキマークの札を掲げますので、
  札が上がっている端末のところに行きます。
③おねーさんにNWMから事前送付されたバーコードの付いたメールとID(パスポート)を渡します。
④画面に氏名等々が表示されるので確認します。
⑤おねーさんが適当にゼッケンを選びます(お願いすれば自分で番号を選ぶことも可能かも)
⑥おねーさんが画面の情報とゼッケン番号を紐付けます
⑦お土産の入った袋とゼッケンを渡されます。(Nike+メンバだとリストバンドもくれました)
⑧当日の荷物預かりの説明をしてくれます(ゼッケンにホッチキスで留められているシールを渡された袋に
 貼ってねって)
以上で登録完了です。


でもね・・・

私の担当したおねーさんはうっかり屋さんで、帰りのシャトルを予約していたのにシャトルシールをゼッケンに
貼ってくれなくて再度シールを受け取りに行きました。
「コースマップは袋に入っているわ」とも言われたけれど、入っていなくて入口のマップ配りおねーさんから
もらいました。大雑把なアメリカ、何事にも注意は必要ということです。

袋に入っていたお土産は試供品と割引券。嬉しい。
1405517_1373702945_114small.jpg




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク