【旅ラン】王宮とワット・ポー@バンコク

*今回のレポは以前バンコクで走った時のものです*

ここ数年は年イチでバンコクに遊びに行っています。バンコクは今では好きな国ですが、最初はタクシーぼったくり事件に遭遇して嫌いな国でした。でも、優しい人や美味しい料理との出会いで段々好きになっていきました。

バンコクでの旅ランのおすすめはルンビニ公園です。(ルンビニ公園のブログ→【旅ラン】ルンビニ公園@バンコク
今回、観光名所の王宮とワット・ポー迄走って行ってみました。王宮とワット・ポーは別の日に行ったのですがコースはほぼ同じなのでまとめて書いています。

まず最初に言っておきましょう。
排気ガスが多いし、道も狭いので旅ランには向きません。
それでもどーしても走りたいというならば、日曜日の朝の方が多少車が少ないのちょっとマシです。

走ったコースはこちら
WS000019_201401212155320fe.jpg
チットロム駅近くのホテルをスタート。エラワン廟に旅ランの無事を祈願します。
0011U.jpg 0012U.jpg

チットロム駅からナショナルステーション駅までの道を走ります。
0013U.jpg 0014U.jpg

マーブンクロンデパートやナショナルスタジアムを過ぎます。
0015U.jpg 0017U.jpg 

このあたりの道はこんな感じ。
0016U.jpg 

このあたりから観光客がほとんど歩いていない道になります。バイクと車がガンガン走っているので信号がないところはタイミングを見計らって渡します。
0018U.jpg 0019U.jpg

列車の駅を越えて、王様の歩道橋が見えたところでコースの半分位かな。この歩道橋を渡らないと道の向こうにはいけないので渡ります。
0020U.jpg 0021U.jpg

川を越えるとちょっといい道になりました。やっぱり広いと走りやすい。
0022U.jpg 0023U.jpg

でも次の川を越えると仏像屋が並ぶ仏道通り(←命名:まろにゃん)になり、
0026U.jpg 0027U.jpg

サオ・チン・チャーの大ブランコが現れました。
サオサオ・チン・チャーはヒンドゥ教のシヴァ神に捧げられた大ブランコの支柱だそうです。
0028U.jpg

でも、再び仏像通りになり、しかもとっても狭い道。でもここを抜けると再び広い道に出て、
0029U.jpg 0030U.jpg

王宮が見えました。これは感動!
0031U.jpg

正面に行くと王宮、左手側に行くとワット・ポーになります。
広い道を渡らないとならないのですが、これが曲者。車がバンバン通るので横切ることができないので信号のあるところまで遠回りして渡ります。

王宮もお寺もランスカ(ランパン)&タイツでは入れないので、ロングスカートを持参するかロングパンツで走るといいです。なくても、お寺の前のお店ではレンタルもあります。

ワット・ポー
0032U.jpg
 0038U.jpg

王宮
iphone 1085

ちなみに帰りは適当な道を走ったら・・・わけのわからない所にはいっていまいました(笑)
なんとか帰れたけど。
0033U.jpg 0034U.jpg 0035U.jpg 0036U.jpg

街中の道を走るのはその国の人を身近に感じるので好きなのですが、
くどいですがこの道は旅ランには向きません。
排気ガス、狭い道と危険がいっぱいです。タクシーで行きましょう。




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク