宮ヶ瀬湖24時間リレーマラソン(2.テント設営は大変)

本厚木から車で40分で宮ヶ瀬湖到着。
今年は雨が少なかったのでダムの水位も低く、ダムになる前の道にあったガードレースとかも見えちゃうくらいです。

さて、待ち合わせの7時45分には・・・私と幹事さんのふたりだけ。
東京からの車組は渋滞に巻き込まれ到着予定時間がみえない。
まずは2人で準備をはじめていきます。

初めて知ったのですが、
24時間リレーマラソンってまずテント設営からなんです!
チーム毎に区画が割り当てられ、そこにテントを建てます。
テントは大会からレンタルできるのですが、巨大なテントなので2人では建てられません。

しかもまろにゃんはアウトドアの経験値が低く、幹事さんが持ってきた小さいテントを建てるのもほとんど力にならず。
申し訳ない・・・
ここまで準備するだけでヘトヘト。
555.jpg

ご近所のチームは次々とテントを建て、快適空間を構築していってます。
常連チームのテントは充実した設備で見ているだけで面白い。
これがテント村の風景。色とりどりのテントが並んでいて可愛いですね。
556.jpg

さて、渋滞に巻き込まれたチームメンバは9時過ぎに到着。
男手で一気にテント設営開始。15分位でテントができました。

間に合ってくれて良かった!
間に合わなかったら仲間が来るまで私ひとりで走ることになっていたんですから。

襷を真ん中にシューズサークルで記念撮影。
558.jpg
7名いますが幹事さんは脚のケガで走るのは6人です。
最初はひとり2周で襷をつなぐことにしました。

10時スタート!長い長い24時間のはじまりです。
560.jpg 561.jpg

スタートの近くに愛川町の観光キャラクターあいちゃんがいたので記念撮影♪
今回は人数も少ないし、遅い私もメンバなので優勝は狙えそうもありません。
代わりに24時間リレーマラソンをしっかり楽しむ予定です。
564.jpg 566.jpg



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク