新潟シティマラソン2014(2.レース!)

新潟マラソン2014年の参加賞はこちら。
タオルとパンフと青汁。
IMG_5511.jpg

新潟ドーミーの朝ごはんは海の幸盛りだくさんで評判がいいのですが、朝食は6時半スタート。
7時半にラン友さんと体育館で合流なので朝食を食べると間に合わないので断念。
前日コンビニで買ったおにぎりをもぐもぐ。

ホテルをチェックアウトして駅前バス停に向かいます。
ホテルが万代口側だったので、シャトルバスのある南口には駅を横断しなければなりません。
面倒だったので万代口から出ている路線バス(\210)に乗ることにしました。

7時半過ぎに体育館前に到着したのですが表の入口は大混雑で中に入れない。
裏階段から中に入って新潟のラン友さん達の陣地にたどりつきました。
昨年は仕事だったので新潟シティに出場できず一年振りの再会でした。
IMG_5526.jpg

一年振りの新潟シティは改善点がありました。
前回まではフル、ハーフ、10kmと一斉スタートだったのでスタート渋滞となったのですが、
今年は8:00に10kmスタート、8:30にフル、ハーフのスタートとなりました。
これで多少は混雑緩和となります。

またレースの最初にコの字カーブが連続してあったのですが、コースが変わったのか気になるほどのカーブがありませんでした(そういえば一昨年は道路工事をしていましたね)

陸上競技場内でブロック毎に整列し、そのまま市役所前に移動します。
市役所前にはQちゃんがいました。写真を撮ったけど豆粒の大きさのQちゃんです。
IMG_5532.jpg

Qちゃんと一緒にエイエイオーの勝ち鬨をあげてからスタートです。
IMG_5533 (3)

一昨年は10kmにエントリーしていたので、今回はその倍の距離を走ります。
10月の新潟とはいえ、まだまだ暑く最高気温は20℃ですって。

スタートすると最近の悪い癖でダッシュしちゃうんですよね。
今回も最初は5:00/kmのペースで走りだしちゃいました。
三越前を過ぎて万代橋を走る時はやっぱりテンションがあがります。
それゆえ「今回は自己ベスト更新できるかもしれない」と鼻息荒くなりますが、あらあらあっという間に失速です。
5:30ペースを維持するのがやっとです。

10kmでは県庁前を過ぎるとゴールまであとわずかなのですが、ハーフはそこから川沿いと海沿いを走ります。
でも海沿いと言っても海が見えるのはほんの一瞬だけなので海を期待しちゃだめです。

ハーフでは折り返し後にだらだらの登りが2回位あって後半の疲れた脚に堪えます。
気温も上がってきたのでペースはどんどん落ちていきます。

体力もないし、脚もできていない。
今年の夏は貧血を発症し走り込み不足でした。
走った距離は裏切らないし、走らないと簡単にボロがでる。
後半頑張っても、頑張ってもタイムは落ちていく。

情けないなぁ。

関谷分水路が見えました。
この分水路は信濃川の治水対策に効果を発揮しているそうです。
ここを通ってから川沿いを走っていくと、沿道のスタッフの方が
「もうすぐQちゃんがいるよ」と声をかけてくれました。

Qちゃんとハイタッチ!(≧▽≦)

ヘロヘロだったのにQちゃんとハイタッチをしたら少し元気になりました。

最後の信濃川沿いは一昨年の10kmでも走っているコースです。
確か目印のマンションが見えたら残り2kmのはず。
沿道の人から応援をもらいちょっとだけスピードアップ。

く、苦しい…(^_^;)

陸上競技場が見えてトラック一周するのかと思ったら、あれれ?
すぐにゴールゲートでした。
一昨年は3/4周くらい走った記憶があるんですけどね。
IMG_5538.jpg

ゴール後はすぐに飲み物とジャンボおにぎりと完走証を受け取ることができました。
これも改善点です。一昨年はサブグランドまで歩いて行っておにぎりと完走証を受け取ったんですよ。
新潟マラソン進化しています。

IMG_5541.jpg
記録はとほほの1時間53分でした。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク