白山白川郷ウルトラ(10.レース!その6)

三方岩のエイドを出た時からちょっと違和感があったのですが、
やっぱり、この感覚は・・・ううう(ーー;)

膀胱炎発症

私は膀胱が弱いのかウルトラレース中に膀胱炎になることがままあります。
とにかくこの病いはトイレに行きたくて行きたくて・・・仕方なくなります。
三方岩からエイドは11あったのですが、6~7回はトイレに寄ったと思います。

ラスト29kmは軽快に駆け下る予定が、各駅停車のピットイン(-。-;
エイドを見たら給水、給食よりもまずはトイレ探しです。
そういう状況だったので、下りで抜いたランナーにエイドで抜き返されるの繰り返しなので、だんだん顔見知りになってきました(笑)

80km近くなってガス欠気味になったのでジェルを飲もうとポーチを探ったら・・・

ない! ∑(゚∇゚|||)がーん

なんで?
三方岩エイドでポーチの中の不要物を荷物に入れたけど、補給品を入れるのを忘れたんだ。
少しでも早くエイドを出ようと焦っていたのね。

(´Д`lll)うにゃあ。

こりゃ、エイドで給食摂らなきゃならない。
50km以上になると私の胃袋は固形物を受けつけなくなるけど、食べなきゃ持たない。
そーめんがあったので半分食べて、胃薬も飲みました。
1260.jpg

ウルトラランナーとしては食べられないのは致命的弱点なんですよね。
走っても食べれるのがウルトラランナーとして重要な資質。
まろにゃんはそれがないんです。食べる練習しなきゃ。

残り20kmくらい。
膀胱炎で下腹部が痛い。

痛い?

もしかして痛み止めが効く??
膀胱炎の薬じゃないけど、とにかく一瞬でも痛みを止めたいからロキソニン(痛み止め)投入。
お守り代わりでいつもロキソニンは持っているけれど、実はここ数年は使っていませんでした。
まさかこんなところで使うとは思ってもいませんでした。

恐るべきところは30分位過ぎたら痛みが少し緩和されました。
下腹部の違和感はあるけれど、あの泣きたいような痛烈な痛みは和らいだんです。
こわいよ~、ロキソニン。

スーパー林道の料金所。
1261.jpg
復路は痛みで景色を堪能する余裕がありませんでした。
往路に写真撮っておいて良かった。

残り14km。
痛みが少し治まってきたので、ちょっと頑張ります。
ダムが見えたので写真を撮る余裕も生まれました。
ロキソニンすごいよ。
1262.jpg

90km位にある登りは歩きましたが、それ以外は基本下りなので走ります。
第三関門(91.7km)クリア。

あと10kmもないので完走が見えてきました。
よーし、がんばるぞ。

あと3km
1264.jpg

あと2km
1265.jpg

あと1km
1266.jpg

沿道にはゴールしたランナーや応援の方々がいて声援を送ってくれます。
もうすこし!がんばれ、がんばれ。

白嶺小中学校のグランドにあるフィニッシュゲートが見えた!
サロマではくぐれなかったフィニッシュゲート!

ゴール!13時間51分12秒。
後半のトイレロスがなれけば13時間半も夢じゃなかったかもね。

ゴールには3位でゴールしたKさんがいてハイタッチ!
ウルトラのゴールは特別です。
やったぞ!白山白川郷100km完走したぞ!!
1267.jpg




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク