宮古島ワイドーマラソン(9.レース!(その4))

◆70km~80km
9:00/kmペースで行くことにきめたまろにゃん。
60km~70kmで10分の貯金ができたので少し心に余裕ができました。

目指すは東平安名崎の灯台!
道路標識も「東平安名崎」と出ていてあと数キロで灯台なんだと実感が湧いてきました。

海が見えてきました!そして遠くに米粒大の灯台が見えます。
IMG_1378.jpg
でも灯台という目標があると脚がすすんでいきますね。

灯台は折り返しポイントなので、反対側の道はすでに灯台を回ってきたランナーがたくさんいます。
100kmも50kmも全ランナーゴール目指して頑張ってます。
走っている人から元気をもらいます。

保良漁港が75km地点。目指す灯台まであとわずか。
風が少し強いです。
IMG_1381.jpg

そしてついに灯台到着!
IMG_1382.jpg

灯台のところから見えた海です。
IMG_1383.jpg

灯台からの折り返し。テンション上げていきましょう!
WS000067_2015042513192036e.jpg
中葛西のトライアスリートのお兄さんともすれ違いエール交換をしました。

でも周りはみんなよれよれ。
IMG_1386.jpg

海、海、海。なんて綺麗なんでしょう。
IMG_1385.jpg

がんばれ、80kmの関門突破しかない。

78kmくらいで突然足のマメが痛み出しました。
痛みを庇いながら走ります。ゆっくりなのでマメがあっても走れます。

ところが80km手前で突然マメがつぶれた感覚。

∑(゚∇゚|||) うっ

ところがつぶれたことで痛みがなくなったんです。
怪我の功名です。

10時間45分で80km到着。
関門の30分前に着いたので、なんと30分の貯金ができました!
残り20kmを3時間15分以内で走ればゴールできる。
今までやってきて9:00/kmペースでいればゴールできる。

あとたった20km。リタイアはしたくない。

◆80km~90km
80kmのエイドは大きなエイドで食べ物も飲み物もたくさんありました。
IMG_1389.jpg
コーラ、梅干、バナナと頂きました。
ゆっくりしたいけれど、ギリギリランナーはモタモタしていてはゴールできません。
サッっと食べて再スタートです。

ここからはアップダウンの連続でかなりダメージを受けます
登りは写真だとゆるそうなんですが早歩きもままならないくらいしんどい。
IMG_1390.jpg IMG_1393.jpg

でも、下りは爽快に走れます。
IMG_1394.jpg IMG_1395.jpg

もうもうもうもう、80km~90kmはずっ~とアップダウンが続く区間でした。
振り向いて撮ったこの写真で少しは激しさがわかるかな。
比嘉ロードバークへ向かう登り区間よりもアップダウンが続くこの区間がキツかったよ。
IMG_1397.jpg

日がだいぶ傾いてきました。
IMG_1396.jpg

85km地点。
IMG_1399.jpg
この写真は熊本から来たランナーの方に撮ってもらいました。
その方は初ウルトラの人をサポートしながらの併走しているそうです。
私のTeam200Kのシャツを見て「毎日とか200km走るの?」と質問されました。
「月間200km走るというFacebookのグループなんですよ」というと安心していました。
毎日200kmなんて走れません(笑)

残り15km時点で身体の状態は問題なし。
レース前、一番の懸案事項だった膝の痛みもなく、また前半の頻尿気味もありません。
マメもつぶれたおかげで痛みがなくなりました。

でも・・・ウルトラって本当に何が起こるかわかりません。
残り11kmの89km地点で突然の吐き気に襲われました。
吐き気はするけれど出ません。でも気持ち悪い。

道端うずくまり、カスターを飲み、胃腸が落ち着くのを少し待ちます。
アップダウンはあとどれだけあるんだろう。
90kmまでのあと1kmがつらかった。

12時間15分で90km到着。
ゴールまで10km。関門までの残り時間は1時間45分。
10:00/kmのペースでならゴールできる。

◆90km~ゴール
実は90km~95kmはよく覚えていない。

ただ90kmのエイドでスタッフから「ここから先は下りだよ」と声をかけられて元気がでて、脚に力が戻ってきて下りは走ることができたことと、宿泊しているホテルとドイツ村が見えた時は嬉しかった。

あと少し・・・

夕焼け。
IMG_1402.jpg
暗闇に出発して、朝焼けを見て、照りつける太陽を見て、夕焼けを見て、また暗闇に戻るのね。

しばらくすると「あと5km」の看板が出てきました。
たった5kmなんですが、ゆるい登りみたいで走れない。5kmが長いなぁ。
IMG_1404.jpg

前を歩いているお兄さんは早歩きだけなんだけど、のろのろ走りの私よりも速い。
途中でそのお兄さんが休んでいたので抜いたのですが、すぐに抜き返されます。
早歩きはギリギリウルトラランナーにとって身につけないといけない技だと実感しました。

ついに日が沈みました。
IMG_1405.jpg

「あと1km」の看板を撮って、遠くからゴールDJの声が聞こえてきたのに、再び突然の吐き気で動けなくなりました。
吐き気だけで吐けるわけではないの。
IMG_1406.jpg

後ろからきた中葛西のトライアスリートのお兄さんに声をかけられました。

「どうした?」
「気持ちわるいんです」
「あと少しだぞ」
「這ってでもゴールします」
「ゴールで待ってるぞ」

中葛西のお兄さんと約束をしたし、がんばれがんばれと自分にハッパをかけます。

気力を振り絞り、よろよろと歩き出す。

でも不思議なものでゴールゲートが見えたら走れるものです。

ゴール前から涙がとまりません(;;)

ゴ~~~ル!

やった!完走できた!

13時間47分。関門13分前でした。

でもオールスポーツさんの写真で楽しみにしていたゴール写真がないのよ!
デジカメのメモリ交換でもしていたのかな。
かなりがっかりでした。

あと昨年前のドイツ村ゴールでは赤じゅうたんがあったそうですが、下地公園には赤じゅうたんはありませんでした。
これもちょっとがっかり。

でも、ゴールしたんだぞ\(^o^)/
やったぞ、まろにゃん!

IMG_1411.jpg

後日入院時に主治医と話をした時、この状態で100km完走したことをかなり驚いてました。
本人は病気とは思っていないんだから、走れるものなのですね。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク