入院編(5.たくさんの応援)

2009年に走り始めた時、ラン友と呼べる人はいませんでした。

自分のペースで黙々と走るのが好きなのもあるけれど、
実は、人見知りなんです。

私を知っている人は「え~、うそ~」と思うでしょうね。
でも、初対面の人に私から声をかけられないのです。

相手から話かけてくれて一度話をしたり、
一緒に飲んだあとは平気なんですよ。

ただ、最初に声をかけられないの。


でもレースやRUNBASEで声をかけてもらい、
いまではたくさんのラン友さんができました!

しかも全国に!

私が病気で入院したのを聞いて、たくさんのラン友さんから応援をもらいました。

応援ラン

私の好きなくまモンの帽子やアップリケをつけて走ってくれました。
私が一番走りたかった萩往還ではくまモンのリストバンドをつけて走ってくれました。

走れなかった私の気持ちと一緒にみんなが走ってくrている。


ありがとう。


本当にありがとう。


病気を治したら、また一緒に走りたい!

時間がかかると思うけれど、待っててね。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク