入院編(7.脱毛とじんましんと発熱)

*入院生活 18日目
抗がん剤が終わって一週間後から脱毛が始まりました。

すっかり抜けた今では
「こんなもんか・・・」と諦めがついたのですが、
抜け始めはとにかく落ち込みました。

朝、起きたら枕にびっしりと抜け毛がついていて、コロコロで髪を取るんだけど、
コロコロの紙を2,3枚使わないと取りきれません。

髪を洗ったら排水溝が詰まるくらい髪が抜け、ゴミ箱に捨てるのがつらかった。

毎日毎日大量に髪が抜けて、

どんどん薄くなっていって、鏡をみるたびに涙がでてきました。

数日で落ち武者みたくなってしまい、

10日後にはヨーダのようになってしまいました。

抜けた髪の掃除をしている時が一番つらかった。

脱毛の経験がある友達から「また生えてくるから大丈夫」
と言われても、抜けていく髪をみるのはつらいのよね。

髪はほとんど抜けたのですがもみあげだけは残りました。
下の毛も抜けました。
私は眉と睫は抜けなかったのですが、人によっては眉や睫も抜けるようです。

あと、抜けた髪が背中とかに入ってかゆかった。

抜け始めは頭皮が薄くなっているので、頭を触ると痛いんです。
オーガニックコットンの帽子を買いました。→医療用のゆるい帽子

しばらくして頭皮の痛みがなくなるとバンダナも買いました。→AKOバンダナショップ

*入院生活 20日目
夕方からじんましん発生。
夜中に目が覚めちゃうくらいかゆい。

最初に出たじんましんと違う感じのじんましん。
(ぶつぶつの形が違いました)

抗生物質の点滴を変えたらじんましんが引いてきたけれど
5日間位は地獄の痒みで、アイスノンでじんましんのところを冷やすと少し楽になりました。

*入院生活 23日目
この日から3日間熱がでました。38度を超えるとかなりしんどい。
白血球が410~480という時期でした。
カロナールという解熱剤を飲んで3日間過ごしました。

抗がん剤投与が終わってから、
脱毛、じんましん、発熱が立て続けに襲ってきて、
本当にきつかった。

毎日が必死でした。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク