入院編(23.退院する人のお見送り)

入院生活も3ヶ月になるとお局様になります。

私の病棟は血液内科の他に内科、泌尿器科、眼科の人がいます。
白内障の人は1泊2日や2泊3日の入院なので、あっという間に退院のお見送り。
膀胱がんの方は手術を含めて10日位の入院で、これまた退院のお見送り。

白血病患者の入院は長期になるのですが、同じ病室で一番長く入院していた急性リンパ性白血病のSさんが
6ヶ月強の入院生活を終えて無事退院することになりました!

Sさんは文句も言わず頑張って治療を受けていました。
長い入院生活って身体も弱るけれど、気持ちも弱ってくるんですよね。
本当に頑張ったと思う。
少し淋しかったけれど、笑顔でSさんの退院をお見送りしました。

私も血球を上げて、早く次の地固めをして、退院までがんばるぞ!



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク