入院編(24.キャンサーギフト)

入院しているとネットでニュースを見ることが楽しみのひとつになります。

がんで亡くなった方のニュースを読むと涙が流れ、
がんを公表する方は心から応援しちゃいます。

近大入学式でのつんく♂さんのニュースを読んだ時、彼の決断に涙が出ました。
歌い手さんが声を失うことの辛さは計り知れないと思います。
でも、つんく♂さんの前向きな気持ちにパワーをもらいました。

キャンサーギフト

ネットでこの言葉を知りました。

がんになって初めてわかる時間、命、家族、友達、仕事のこと。

がんが私に考える時間をくれたんだよね。


この贈り物をしっかりと受け止めて、
感謝の気持ちと前向きな心で病気を治していきます。

生きていることただそれだけで素晴らしい。

心からそう思う。

世の中、捨てたもんじゃないんだよ。

生きたい、生きたい、生きたい。

そしてもっとみんなに優しくなりたい。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク