入院編(45.発熱)

*入院生活 130日目
今回は順調にきていたのですが、この日の昼から体調が悪くなってきました。

発熱です。

やっぱり好中球がゼロになると発熱しちゃうね。

昼から熱が出始めて37.8度まであがりました。

しんどい。

解熱剤のカロナールを飲むと熱が下がるけれど、薬が切れると上がります。
夜中に38度まであがり再びカロナールを飲みました。

熱が38度まで上がると細菌検査の為、腕の2ヶ所から10mlずつ計20mlを採血します。
好気性菌か嫌気性菌を調べるためです。

検査のキットがこれ。
WS000081.jpg

奥の瓶に採血した血液を入れるんです。
最初、この瓶いっぱい摂るのかとおもってびびりましたが20mlだったので、ほっ。
でも通常の採血のスピッツよりかなり大きいから怖いです。

熱の影響か身体中の筋肉が痛くて眠れない・・・
やっぱり、きつい。

*入院生活 131日目
発熱は続き、トイレや血圧測定に行くのもふらふら。

きつい。

地固め1回目より体力が落ちているせいか発熱が堪えます。
熱が出ると食欲がなくなり、全然食べられない。
体重も落ちてくる。

しんどい。

いつまで続くんだろうかと思うと涙が出てくる。

FACEBOOKを見るとラン友さんがレースを完走した写真がUPされていて、
それを見ると、走れない自分の不甲斐なさにまた涙。

熱が続いて身体がいうことを効かないと
気持ちが落ち込み、めそめそしちゃいます。
熱が出ている時は気持ちが前向きになれなくてすみません。

熱は2日で収まりました。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

せんちゃんへ

病気になって前向きになったり、落ち込んだりしてます。
体調が悪いとやっぱり弱気になるんだよね。

今は体調が復活してきたから、
毎日毎日良くなることを考えられるようになってきました。
がんばるよー
プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク