入院編(49.リハビリ始まる)

一時退院時の体力低下は目に余るものがありました。
担当の先生にお願いして、リハビリを追加してもらいました。
地固め3回目に備えて体力をつけるのが目的です。

リハビリ室は地下1階にありますが、今は血球が少なくてアイソレータの中で生活をしているのでリハビリ室に行けません。
アイソレータが外れるまでは先生が病室まで来てくれます。

脚のリハビリは若いイケメンの先生なのでやる気倍増(笑)

病室内リハビリメニューは以下のとおり
 股関節のストレッチ
 仰向けになって足の上下運動。
 仰向けになってお尻の上下運動
 横向きになって足の上下運動
 片足でのつま先立ち運動
 椅子に座ってからゆっくり立ち上がり、ゆっくり座る運動
 マスクをつけて病棟3周

全部で15分程度の簡単な運動ですが一週間続けたら、
かなりしっかり歩けるようになりました!
継続は力なり。


足の他に肩のリハビリも始まりました。
肩のリハビリは女性の先生です。

地固め1回目から左腕の動きが悪くなってきていたのです。
腕が上がらないという五十肩症状ですが、点滴をしていると悪化し、点滴針を抜くと良くなります。
点滴針を入れていると手の動きが制限されるので筋肉の動きが悪くなるみたいです。

肩のリハビリは始めたばかりですが、少しずつ肩が動くようになってきました。
地固め3回目でも左腕に点滴を入れるので回復させなきゃね。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク