入院編(80.来年の愛媛マラソンは回避)

愛媛マラソン事務局からアスリートエントリーのお知らせが届きました。
20150730173011887.jpg

愛媛マラソンは男子3:30以内、女子4:00以内の記録があればアスリートエントリーできます。
私は2013年の愛媛マラソンでサブ4を出しているので、3年間はこの記録が有効なのでアスリートエントリーができるのです。

当初の目論見では6月に退院して夏から練習再開、2月の愛媛に出場する予定でした。
現在の見通しでは9月上旬に退院、それからリハビリをはじめて2月に遠征を伴うフルは体力的に厳しいので来年は見合わせることにしました。

遠征は予想以上に体力を使うのと、愛媛はファンランではなくガチ走りがしたいんです。
2月は東京マラソンにエントリーしていますが、東京は楽しく走るファンランでいいんです。
でも、愛媛はきちんと脚を作って走りたいんです。平田の坂を気持ちよく走りたいもん。

愛媛は大好きな大会なので、2017年こそ走ります。
アスリートエントリーも有効期限ギリギリの3年目。
だから早く元気にさせてください。

病人まろからランナーまろに早く戻りたいよぅ。


*入院生活 154日目

抗がん剤2回目は予定通り進行中。
地味にムカムカして食欲不振です。

 10:00~10:30 ソル・メドロール(アレルギー予防)
 10:30~11:00 グラニセトロン(吐き気止め)
 11:00~14:00 キロサイド(抗がん剤)

 22:30~23:00 グラニセトロン(吐き気止め)
 23:00~26:00 キロサイド(抗がん剤)

 終日      テルモ生食





白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

今日のおじさんさんへ

愛媛は本当に大好きな大会なんですよ。
応援もレース後のおもてなしも参加賞のタオルも道後温泉も最高です。

ちゃんと脚を作って2017年は平田の坂を走りますからね。
前日はあのうどん屋さんに連れて行ってくださいね。

いのちのバトンさんへ

東京は2009年の初マラソン以来ハズレ続けているのです。
いのちのバトンさんも移植者の部でエントリーなんですね。
お互い当選するといいですね。

骨密度の件も先生に聞いてみますね。
いろいろありがとうございます。

No title

まろにゃん・・愛媛に熱い思いおおきにです(●^o^●)

来年は、彦にゃん師匠もBB師匠も いないみたいです。

turu姫さまといっしょに 2017年の愛媛でまってますからね。
平田のさかマニアの まろにゃんさまへ

私は東京マラソン(移植者枠10キロ)にエントリー

血球の回復そのものに個人差はあるものの、厳しい化学療法の中、基礎体力のある方かつ骨密度が高い方は運動できる体力の回復は早いです。

治療の一環で投与不可避のステロイドは、長期大量になると骨への影響も避けられません。

私の場合は、50代前半で20代の骨密度の平均値を病気前に有していましたので、移植後も30代の骨密度に踏みとどまりました。

女性の場合、骨粗鬆症になる方が多いので、退院される前に骨密度を計ることをお勧めします。

ところで、私は来年の東京マラソン移植者枠10キロにエントリーします。

昨年もエントリーしましたが、抽選でハズレました。

この大会は移植経験者にとってオリンピックに出場するのと同じくらいの夢舞台です。

距離もゴール地点も違いますが、スタート地点は同じです。
私がゴールした後に、フルのゴール地点でお迎えしますよ。
プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク