入院編(92.足の甲を負傷)

*入院生活165日目

たぶん白血球は底と思いますが、熱もなく元気です。昨日よりだるさもなく、ネットで冬のレースを調べる余裕もあります。

このまま発熱せずに底脱出となるのかな。

でも油断していたわけではないのですが、お隣さんのテーブルの脚の出っ張りに足の甲をぶつけてしまいました。

あれ?あれ、という間に内出血で甲が腫れてしまい、絆創膏を貼ってその上からアイスノンで冷やしてます。痛いです。


昨日、血小板を輸血していたので少し腫れただけですみましたが、血が止まらないって怖いよう。ぶつけない、転ばないように注意していきます。




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

坊ちゃんさんへ

輸血効果で血小板がそこそこあったので大事に至りませんでした。
先生からも転んで頭を打たないようにと釘をさされました。(脳内出血しちゃうから)

みんな暑い中も走っているのに冷房の効いた病室にいるのはつらいよ~

No title

はい、まろにゃんの お美しい足を
拝見させていただきました~(●^o^●)

気をつけてくださいね~
ほんと、出血がなくてよかったです。
プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク