入院編(96.無間地獄からの脱出)

こんにちは。


8/13から40℃を超える無間地獄が12日間続いていましたが、


今は熱は上がっても38℃台、あとひどい頭痛というところまで落ち着きました。


まだ、ブログをUPできる体力がないので、簡単な近況報告だけになりますが、


生き延びました。

頑張ります。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

せんちゃんへ

大丈夫。
無理しないで、ゆっくりいくからね!

ちまさんへ

確かに、治ってからの方が長いですよね。

次の目標は退院、職場復帰。少しずつ復活していかなきゃね。

いのちのバトンさんへ

團十郎さんの本は読んでいないのですが、團十郎さんが無間地獄と言われたことは知っています。
でも團十郎さんは移植の時にこの言葉を言われたんですよね。

私は移植ではないので、本当の無間地獄を味わっていないと思うのですが、それでも大変でした。
本当に移植された方は尊敬いたします。

感染症の影響でかなり体力が落ち、今は歩くのもままなりません。
走れる日がくるのはいつになるのかしら。
地道に頑張ります。

こばっちさんへ

走れる日はまだまだ先だけど、熱が下がって一息つけました。
熱があった日はしんどかった。

いつも応援ありがとうね。

No title

ゆっくり、ゆっくりです!
治ってからの方が、長いんですから。

「無間地獄」

「無間地獄」の言葉を知っておられるとは、市川團十郎さんの著書「復活 團十郎」をお読みになったのかも。

私が闘病開始時に主治医から手渡されたのは、團十郎さんの復活についての血液がん専門誌のインタビュー記事でした。
復活はゆっくり慎重に。
マラソンに例えるなら、初期ターゲットは、5キロ35分(キロ7分)を最短として、慎重に。

飛行機で例えるなら、今は、かろうじて離陸できた状態だと思います。

引き続き応援しています。

本当に良かった(T ^ T)

待ってます(^-^)/
ゆっくりと( ´ ▽ ` )ノ
プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク