千葉季節のめぐみマラソン(2.レース!)

季節のめぐみマラソンは親子、ミニ、5km、10km、ハーフ、30kmの6種目があり、
私はハーフにエントリーしました。

ハーフのスタートは11時と朝もゆっくり。
小規模の大会なのにペーサーもいます。ペーサーは1:45、2:00、2:15の3レベル。
私の目標は2:30なのでペーサーに頼らずに自分のペースで走ることにしました。

スタートは一番うしろの2:01~2:30のブロックに並びました。
早く2時間を切れる脚力を戻したいものです。
s-IMG_4413.jpg

11時ジャストにスタート。ロスタイムは8秒。
コースは1周目が1.097kmのショートコースで、2~9周目が2.5kmの周回コースを走ります。
s-IMG_4414.jpg

ほとんどフラットなコースなので走りやすいです。
海風が気になっていたのですが、松林が防いでくれているおかげで風は気になりません。
周回コースなので飽きちゃうけど、フル前の調整としてはいい大会かもしれません。

結果を先に書いておくとグロス2時間9分3秒、ネット2時間8分55秒という予想以上にいい結果でゴールすることができました。
周回毎のラップは以下のとおり。

1.06:36
2.15:16
3.15:25
4.15:16
5.15:42
6.15:40
7.15:06
8.15:23
9.14:39

2~9周のタイムが手元の時計と合わないんですよ。
このタイムだと6:10/km前後で走っていることになりますが、私のガーミンだと6:30~6:50/kmなんですよね。
公認大会ではないので距離が短かったのかも。だって絶対6:10/kmでなんて走れないもん。
しかもラストはキロ6切ってるよ…ありえない。

という訳でタイムはちょっと置いておくとして、レースの感想を書いていきますね。

スータトは気持がはやるのか6:30/kmで走ってしまい、2周目からは少しペースを落としました。
退院後で一番長く走った距離は12km。今日はそれより9kmも長く走るのでバテないペースで走らなきゃね。

10kmを過ぎたあたりから明らかにスピードが落ちてきました。
ハムもパンパン。
「ここまでかな」と思ったのですが、ジェルを補給するとあら不思議。
パワーが戻ってきました。

やっぱり10km毎の補給は必要と再認識しました。

後半の10kmは風景も見慣れてきて少し飽きてきたのですが、
コース横の駐車場に見慣れた旦那の車を発見!

え?え?
旦那来てくれたのかな。

7周目が終わるところで旦那発見!

嬉しい!!

応援があると元気になりますね。
せっかく旦那が応援に来てくれているのだからがんばらなくちゃ。

ラスト一周は少しペースを上げて走りました。

大丈夫。脚は持ちそう。

あと2km、あと1km。

かんばれ、まろにゃん。

ハーフのゴールまであと少し。

やった!ゴール!

ゴール後は涙が止まりませんでした。
退院して5か月。21kmを走れるまで体力が戻ってきました。
20160215003934ab4.jpeg

元気になった。
1年前は最初の抗がん剤が終わったところで一番しんどかった時でした。

本当に元気になった。
風や光を身体に感じて走れることがこんなに幸せだったなんて。

このまま健康で長生きするぞ!
走れることに感謝です。

順位は、ハーフ女子の部35位/76人中。
年代別は4位/10人(3位とはものすごく差がついていましたけど)

レース後は温かいスープがおいしかったです!
s-IMG_4412.jpg





白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

motoyaさんへ

まだまだ脚ができていないのでタイムを狙るのは先の楽しみとしています。
この日はとても身体が軽くて、フラットなところでも下りに感じるという抜群のコンデションでした。
調子がいい時はフラットも下りのように走れるんですよ。反対に調子が悪いとフラットもきついんだけどね。
名古屋まであと3週間になります。元気に最後まで走り切れることが希望です。
風邪をひかないように頑張ります。

スゴいですね

まろさん、
バタバタしていてブログを拝見するのが遅れました。
スゴいですね。
何がスゴいかって、距離が短かったかもと思えていることです。そういう時はタイムが伸びる時ですよ。
しっかり身体を休めて、また頑張って下さい。
僕も嬉しく思いましたし、次のレース、頑張らなくちゃと刺激になりました。

くまさんへ

移植されるのですね。
大変だと思いますが、頑張ってください!!応援していますよ。

私のブログにコメントを下さっているいのちのバトンさんも移植経験者です。
そして3月の名古屋ではクォーターを走られます。
回復までに時間はかかるかと思いますが、必ずまた復活できますから!

私の方は本当に元気です。
仕事もランもとても順調です。
名古屋は膝がちょっと心配ですが、精一杯がんばっていきます。

せんちゃんへ

ハーフは楽しく走ることができました。
今は10日前に転んだ膝がいたくて、ちょっと不安です。
天候も暑かったり、寒かったりなので風邪気味ですが頑張ります。

いのちのバトンさんへ

レース当日は人が多いので探すのが厳しいかもしれませんね。
クォータのあと、どのあたりにいるか教えてくださいね。
よろしければ、コメント返信フォームにメールアドレスを入れるところがあるのでメアドが分かればゼッケン番号を教えますよ。

脚は復活しているのですが、先日レストランで転んだ膝が痛くてそれが気がかりです。

バトンさんも移植病院からの加速がんばってください!

おめでとうございます!!

いや~、ハーフ完走…素晴らしい!!
そして羨ましすぎる!!

僕も絶対に追いついてみせますv-29

…と言ってはみたものの、来月移植を受けることになりました。
東京に住んでいる姉とHLAが部分合致したので、ドナーになってもらう予定で、来週ドナー検診を受けに帰省してきます。
姉にまろさんのそのパワーも運んできてもらいたいですv-218

なにはともあれ、無事に完走されたと聞き安心しました。
そして素晴らしい記録に驚きました!

おめでとうございます\(^o^)/

ちまさんへ

ハーフはなかなか手ごわかったです。
来月の名古屋はどうなるのかしら。最後まで楽しく走れるといいのですけれど・・・
ちまさんも名古屋に出るのかな?お互いがんばりましょうね。

No title

先ずはハーフ復活と完走おめでとう!
名古屋に向けて良い練習になりましたね。
名古屋でも、良い汗を流せますように!
勿論、無理はせずにね。

脚の回復に脱帽

ガーミン計測値との誤差があるとはいえ、大した回復ですね。

私は、名古屋のクォータでは、スタート前には、うさちゃんの赤いベストの下には「骨髄バンクに協力してね」と書いた緑色のマント(実はドナー登録会用のノボリ)を羽織ったスタイルで、名古屋ドーム内をウロウロしています。

背中のベストの下からマントの下部がはみ出て、髪の毛はさみしいので、カッパみたいな怪しいオヤジです。

フルもハーフもクォータも名古屋ドームから7キロぐらい南下した桜山というところで、左手に17階建ての大きな病院があります。

そこが、私の移植病院なので、そこから先は一気に加速して記録更新を狙います。

クォータのゴールは、実家のすぐ隣なんです。

応援していたつもりが、いつもマロさんの記事に励まされています!私も名古屋目指して頑張ります。
プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク