入院生活49日目 いよいよ移植に向けて再入院

今日から再入院。まずは腕にバーコードを巻いて患者となる。
病室は前回と同じ。看護師さん達も知った人ばかりなので少し安心。

今日の検査
・心電図
・レントゲン
・採血7本
・ぬぐい(喉、鼻)
・検尿 中間尿(滅菌コップ、普通コップ)

採血7本は初めてかも。採決後1本の試験管はすぐに氷で冷やしていました。
なんの血液検査なんだろう。

今週は検査がたくさん。
明日はCT、明後日はマルク(骨髄穿刺)、明明後日 はルンバール(腰椎穿刺)と髄注。
マルクは8月にやったので今回はないと思っていただけにショックが大きい。
更にルンバールという痛そうな検査と髄注って抗ガン剤を5ccを髄液に入れるんですって!
ルンバールと髄注は初めてなので不安がいっぱい。

検査の後は移植コーディネーターさんから今後の予定と移植時に起こることの説明。

放射線はMAXの12グレイ。
放射線を受けた後は口内炎対策でフェイスラインを冷やし、氷を食べてとにかく冷やす。

移植は採取した末梢血パックを解凍して投与。
細胞数によってパック数が増えると移植は2日になることもあるそうだ。

移植後、弟の血液型であるA型に完全に変わるのは半年くらいかかる。
白血球→赤血球→血小板の順で変わっていくので入院中の輸血は血小板はO型。
完全に変わったら血液型が変わったという証明書がもらえるとか。

弟から移植を受けるので遺伝子的には男性となるんですって!
特に身体には変化はないので、ヒゲが生えたりはしないけれど遺伝子検査をしたら男性とでるそうだ。
もし再発した時は反対に女性遺伝子が出るから男性遺伝子でいないとなりません。

子供の頃、男の子になりたかった私。
こんな形で実現するとは、人生びっくりです。


本日着ているTシャツはサクラマスターズのもの。
バックプリントに「咲かせて魅せます!遅咲きのサクラを!!」と書いてあり、気合い入ります。
20160926170639a90.jpg

前面は桜が舞っていてとても綺麗。元気がでます。
20160926193811881.jpg


今日のポケモン
ポッポ数匹、コラッタ、ニョロモ、オニスズメ。
レアキャラなんて出てこない街中のポケスト。
遠くで舞う花びらストップ眺めつつ、ポッポを確保するのであった。




白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク