DAY-5(再) 放射線2日目 放射線酔い

改めて今日がDAY-5になりました。

昨日の停電は東電の埼玉にある施設の火事が原因。なんでもケーブルを35年間交換していなかったそうだ。経年劣化?
他にも古いケーブルはあると思うので交換していかないとまたどこかで火事となる潜在リスクがあるよね。
東電しっかりして〜。

病院は昨日18:30に自家発電から商用発電に切り戻しが行われ通常運転となりました。
でもシャワー室の給湯器が作動しないのでお風呂が使えない状態です。

放射線2日目。
昨日の続きではなく、元々今日の予定だった首への照射メニューを実施。
事前点滴は昨日と同様でソルコーテフ(ステロイド)とグラニセトロン(吐き気止め)。

首への照射は仰向けになって10分×4回実施。
今日は持ってきた音楽をかけてもらいました「君の名は。」のサントラ。
仰向けですが、動かないでいるとやっぱり痺れてきます。
痺れがピークになった時、「スパークル」が流れてきました。

運命だとか未来とかって言葉がどれだけ手を

伸ばそうと届かない 場所で僕ら恋をする

 時計の針も二人を 横目に見ながら進む

 そんな世界を二人で 一生 いや、何章でも
生き抜いていこう

最後の「一生いや、何章でも生き抜いていこう」で涙がポロポロ。
放射線を浴びながら絶対生き抜くんだと強く強く思ったのです。

泣いていたので、放射線科の看護師さんが心配して涙を拭いてくれました。

そして午後の放射線も10分×4回無事終了。
昨日と違い、1日2回の放射線はダメージが大きい。
だるくてムカムカするのですが、これが「放射線酔い」だそうです。
軽い二日酔いみたいな感じです。

首への放射線の影響か喉が痛く、ドライマウスになってます。
食欲もいきなり落ちました。

今日はもう寝ます。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク