DAY21 胃カメラ、CT、レントゲン、歯科検診

吐き気の原因を調べるため胃カメラ検査をしました。
虎ノ門での内視鏡検査は初めてだったのですが、次から次へと検査を受ける人がきます。
5日も待たないと検査できないくらい混んでいるのね。

痛みに弱いので鎮痛剤をお願いしたのですが、鎮痛剤が少なめなのでちょとうとうとする感じ。今まで受けた胃カメラではがっつり鎮痛剤が入るから2時間位寝ていたのですが、虎ノ門のはちょっとぼーっとしたままカメラを受けるのでちょっとしんどい。でも病室に戻ると30分程爆睡しちゃいました。

結果はや消化器のGVHDでした。

GVHDなので今日からステロイドの点滴をすることになりました。
気持ち悪いのも皮膚のGVHDも熱も治まってステロイドの強さに驚愕。
これだけ強い薬ゆえ副作用もあります。
血糖値上昇、夜ねれなくなる、ムーンフェイス。

5日間のひどい吐き気で食事が摂れなかった私は体重が2kg減りました。
血糖値が気になるので甘いものは食べない方が良いか先生に聞いたら、今はとにかく食べてくださいと言われました。
食べないと体力がもたないからと。

急激な体重減のせいで明日再度CVカテーテルを入れることになりました。
首から入れた時は迷走神経反射で大変だったので、今回は肘から入れます。
肘からだと管が長くなるみたいですが、高濃度栄養点滴も入れないとならないみたいなので仕方ありません。
がんばるぞー。

消化器のGVHDは治るのに時間がかかるそうです。
気長に治していくしかないですね。

でもステロイドのおかげで夕食は久し振りに半分も食べられました。フルーツの柿が美味しかった。
血糖値が気になるけれど果物がとても美味しく感じます。

今日は他にも検査があり、CTとレントゲンは咳がでていので肺炎検査。
歯科検診はパーフェクトと評価されました。うがいと歯磨きの成果です。

このところの状況
・味覚障害回復。味を感じます。
・輸血を最後に受けたのはDAY16で血小板7回、赤血球1回。他の患者さんより輸血は少ない感じ。予想以上にヘモグロビンが頑張っています。
・口内炎は軽いのが1個できただけで、すぐよくなりました。
・医療用麻薬はDAY15が使った最後で今は使っていません。
・点滴も意外と少な目と言われました。順調なようです。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まろちゃん
辛い状況の中、歯磨き、頑張ったんだね(^^)
ステロイドのおかげとは言え、柿がおいしくてよかった。
味覚障害、口内炎、輸血、医療用麻薬等々のこと、良い感じでよかった、
プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク