DAY47 外泊2日目

こんばんは。

今のところ熱を出したり、風邪を引いたりせずに過しています。

昨日は外食&出前だったので、今日は簡単なものを作りました。
作ったと言ってもブランチは焼きそば(炒めるだけ)、夕食はしゃぶしゃぶ(湯につけるだけ)。
手抜きもいいところですが、台所に立つだけでかなりのリハビリになります。
後片付けもするので、結構立っている時間が増えてきています。

あと手芸を始めました。
高校生までは手芸にはまっていたのですが、もう30年もやっていない(笑)
クリスマス用のクロスステッチです。
お家で迎えるクリスマスを夢見て一目一目針を刺していきます。
20161204231907924.jpg

夕方に旦那に付き添ってもらい家から20mのところにある公演でポケ狩り。
久し振りにコダック見つけました!
201612042319189d1.png

歩くのはよぼよぼの上、とんでもなく激しい息切れ。

このものすごい息切れは数年すれば良くなるのかなぁ…
東京マラソン移植者の部を走るという夢はかなり遥か遠くにあることを知りました。

この息切れが続くなら走るのは無理かもしれない。

「あきらめたらそこで試合終了ですよ」(スラムダンクの安西先生)

安西先生そうですね。
いつか10kmを走れるように努力していこう。
身体が復活することを信じて、コツコツ。

落ち込むな、まろにゃん。
まだ移植して47日目なんだから。
1年後、2年後、5年後の元気になっている自分を想像するするんだ。



白血病治療の情報共有のためにブログランキングに参加しています。
頑張るまろにゃんにポチをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

you-koさんへ

お友達も闘病中なのですね。大丈夫。
私みたいなへなちょこでも頑張れたもの。

お見舞いは生花はダメなので気をつけてくださいね。
お友達に欲しいものを聞いたほうがいいかもよ。
私もいきなりぶどうが食べたくなって友達にお見舞いに持ってきてとお願いしました。
味覚障害がもし出ているなら食べたいものとかも変わるのですよ。

ゆうさくちゃんへ

作るっていっても、切って焼くだけという最小工程なのよ。
旦那が片付けとか手伝ってくれたし。
まだまだ大したことはできないと感じました。

検索からおじゃましました

友人が同じ病気で入院しています
お見舞いに行くのに持って行って良い物はと検索していた時にこちらにたどり着きました

大変参考になりました
ありがとうございました

わずかな前進が積み重なっていって

元気で過ごされているようで何よりです。

僕も退院直後は、あれも出来ない、これもできない、何をやってもキツイ…と理想と現実のギャップを実感し、物凄く落ち込み、諦めに似た心境になることもありました。

でも日々前進しては後退し、を繰り返しながらも、その中でほんのわずかな前進がじわりじわりと無意識に積み重なっていって、いつの間にか当たり前に近い生活を送れるようになりつつある自分が今ここにいます(12/5でday254)。

思い返せば約5年前走り始めたころもそうでした。
20分歩いただけで翌日脚がこわり、思うように痩せないことにストレスを感じつつ継続し、そのうちあまり結果にこだわらなくなった頃には歩くどころか走れるようになっていて、また体型もグングン変わり始めました。
きっと同じようなものなんでしょうね。

No title

簡単なものでも、作るだけすごい、と思うのです。
プロフィール

まろ

Author:まろ
2015/1に急性骨髄性白血病(WHO分類:inv(16))で入院、2015/9退院。2016/3名古屋ウィメンズ完走!2016/6再発入院。夢はサブ4&サロマ湖ウルトラ完走です。

発病前迄の全レース記録⇒こちら
退院後から再入院迄の全レース記録⇒⇒こちら

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク